fc2ブログ

金ヘッド作成


タイラバは作って使用しているアドレス。

ここ最近、自作の金ヘッドがサワラにヤラレまくっているので、作成する事にしました。








DSCF1024.jpg

最近は「ダイソー」の100均ゴールドスプレーを使っています。

ゴールドスプレーの前は、ホンダ車のリペアタッチペン・ゴールドでヌリヌリしていました(^^;










DSCF1025.jpg

金ネクタイも作ります。

金ネクタイは100円で買った金/銀のシートを使ってます。


これ、なかなか良いのですが、すぐに噛み千切られる弱点も(;´Д`)










DSCF1027_202011172216439d2.jpg

これぐらい作れば良いかな。

スライドがあればもうちょっと作ってました(^^;










DSCF1028_202011172216445e4.jpg

フックも何匹か掛かると、針先があまくなるので制作。

アドレスは「サーベルポイント」を使っています。




たまに制作しておかないと、すぐ無くなってしまいますからね(-_-;)






次は柿色作らないと・・・

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


猛獣が暴れるから・・・




アドレスのSUPホームであるクジラ海岸

ここは名所? “クジラ”以外は、な~~んにも無い砂地エリアです。



なので、砂地の猛獣が11月に入るというのに今だ猛威をふるっています(-_-;)




DSCF1904.jpg

SUPで行くと、毎回3~4個は餌食になる為、こまめに“生産”しないとなりません。










DSCF2135.jpg

ここでのメインターゲットはマゴチなので、ゴッチーの大好きな金テープを切り出していますw










DSCF2136.jpg

金テープに合わせるラバーも金色(^^)





アドレスはREINの(替)スカートを使用しています。
金テープには「ゴールドネオン」(笑)










DSCF2137.jpg

金テープを切り出したら、後は「SEVENスライド」“スライド”を通して・・・













DSCF2138.jpg

完成です。

金テープは雑貨屋に売ってあるポリエステル製の金シートなら何でもOK

他の素材も試してみるのも良いかもしれません。




ネクタイの作り方は簡単です。

自作タイラバ(8)ネクタイ製作1
自作タイラバ(9)ネクタイ製作2

を参照してください(^^)










DSCF2139.jpg

金が大好きなゴッチーの為に、沢山作っておきましたよw








最近、ヘッドは関門工業 鯛玉オモリにマニキュア塗って使用しています(^^)






地味な魚は(金)が好きw

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




自作タイラバ(9)ネクタイ製作2


ついでみたいな感じですが、シリコンラバーの他に、
ポリエステルの単色やホログラムシートも作ってます。















2_2013101121471696d.jpg

製作方法は同じです。

シートは雑貨他、100均にもあるので作る分には安上がり。















3_20131011214717ab8.jpg

ただし、耐久性は無い(^_^;

これは市販品も同じ感じなんで、しょうがないところ。



ただ、やたらと“紙”に反応する時や季節があるので、侮れないところです。

















アウトドア&スポーツ ナチュラム





ゴムボートに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


自作タイラバ(8)ネクタイ製作1



今回は「タイラバ」の中で、





“一番重要!!”





なネクタイ製作です。






PA090001.jpg

製作に必要なものは「自作タイラバ(2)材料2」を参照してください。




ネクタイの材質はアドレスの場合、
メジャーな「カンジインターナショナル」“シリコンシートロング”を使っています。





ネクタイ色はかなり重要です!





理想は各色持ちたいところですが、高い品なので最初は基本カラーのオレンジを使ってみましょう。
(ネクタイ色については、また別の回でお話したいと思います)















PA090002.jpg

さっそく作ってみましょう。

シリコンシートを取り出し、下敷きに乗せます。


そうそう、


カット幅・長さもかなり重要です!!





カット幅は10mm~15mm、長さは150mm~200mmで調整。

幅・長さの違いで、バイト数がかなり変わってきます



全く釣れない訳ではありませんが、各サイズを取り揃えるのが理想ですし、ゲーム性が高まります。

最初は幅10mm・長さ150mm幅15mm・長さ150mmを作るのが良いかと思います。















PA090003.jpg

今回は幅15mm・長さ150mmで製作してみます。

シリコンラバーをこのサイズでカット。















PA090004.jpg

長方形にカットしたラバーを、今度は斜めに定規を当ててカット。















PA090005.jpg

2本取れるので、これを更に、















PA090006.jpg

斜めにカットしていない面から、斜めにカットした面に向かってカットします。


ネクタイ下部カットの長さも重要!!


カット部分の長さは、30mm~50mm。
今回は40mmでカットしています。















PA090007.jpg

シビアな時は、このカット面の長さでバイト数が変わってきます。

単純なゲームの様に見えるタイラバですが、ネクタイ一つで釣果に差が生じます。















PA090008.jpg

まあどれも全く釣れない訳でもないので、そこまで深く考えなくても良いんですけどね(^_^;


楽しみ方の一つとして(笑)










基本カラーは、オレンジ・ゴールドラッシュ・ゴールドミストでしょうか。
更にシラスと海藻グリーンがあれば、一通り揃います。













本物を参照したいかたは(^-^)









アウトドア&スポーツ ナチュラム




ゴムボートに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村








自作タイラバ(7)ヘッド製作4



P9240001_201310042134193d5.jpg

さてさて、コーティングもすっかり乾いてきた事ですし、
最後の仕上げを行いましょう(^-^)















P9240008.jpg

スワロフスキーフラットバック








ここまできたら、こだわってみましょう(笑)















P9240010.jpg

貼り付け面に瞬間接着剤をほんの少しつけ、















P9240009.jpg

ヘッドに貼り付けます。

セブンスライド無垢オモリは、装着場所が最初から凹んでいますので、
分かりやすいと思います。















P9240012.jpg

両方貼って完成(^o^)















P9240013.jpg

面倒くさいのが嫌だという割には、少々お時間が掛かりましたね(^_^;

まあ、自己満足の世界ですから(笑)





つづく














アウトドア&スポーツ ナチュラム





ゴムボートに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





NEXT≫
PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス
福岡でのSUP釣行をUPしております。
体が動く限り(SUPが運べなくなるその時まで・汗)頑張って行きたいと思います(笑)

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR