SUP 修繕結果が出ました



前回、修繕依頼を出していたSUP


本日、結果が出ました。















DSCF2191.jpg

早速、「ブレイクアウト」















DSCF2192.jpg

補修完了(^o^)

中を開けたら、完全に貫通していたらしく、結構危なかったそうです(;^ω^)



パカモン・ニードル、恐るべし((((;゚Д゚))))















DSCF2193.jpg

12psi でエアを入れてみました。

エア漏れは完全に補修され、いつでも出撃可能状態(^^)


修理を行って頂いた稲光さんには本当に感謝m(_ _)m















DSCF2194.jpg

今回、インフレータブルの思わぬ欠点が判明した事案でした。

レール部に細心の注意もさることながら、デッキ部なども実際に魚を処理する場所なので、対策が必要と思われます。


とりあえず、パカモン・ニードルが貫通しないようボードを置くか検討してみます。
















【送料無料】SUP スタンドアップパドルボード サップボード LAHAINA/ラハイナ 10’0”BAMBOO/Brown 釣り専用SUP 釣り名人 バンブー サップフィッシング



価格:
123,120円


(2017/11/15 22:17時点 )


感想:0件





ハード、来年買おうかな・・・・(^^;






修理完了!!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


SUP 廃船の危機(泣)



先日、補修後の感じを確かめるべく、SUPを出してみました。

海上強風の予報でしたが、朝方1時間位はイケそうでしたので、ホームのクジラ海岸へ。










DSCF2143.jpg

干潮時の影響か、多少波立っておりますが、ギリ行けそうです。

補修ヵ所も大丈夫そう。


















DSCF2144.jpg

クジラ・・・

もうここでは今年は釣れなさそうです(;^ω^)



沖に行ってみます。















DSCF2147.jpg

クジラ先まで来ると、波は安定し凪状態。















DSCF2146.jpg

何気にSUPでは初(^^;

ソゲサイズですが、うれしい魚。















DSCF2149.jpg

安定のマゴチ(^^)















DSCF2152.jpg

何時ぐらいまでこの海域に居るのでしょう?

この魚が深場に落ちたら、今年のSUPシーズンは終了かな。















DSCF2153.jpg

リリース

ゆったりと帰っていきました。















DSCF2154.jpg

出して丁度1時間。

やはり強い風が吹いてきました。


ここで終了だね。

急いで引き上げます・・・・


ん?ん~!!??















DSCF2148.jpg

げげっ!!(゚Д゚;)

補修した場所の横辺りにある貼り合わせ部分からエア漏れが(>_<)

しかも、反対側の貼り合わせからも漏れを確認。









DSCF1539.jpg

原因が分からず、急いで「ブレイクアウト」へ持っていく。





原因判明

前回マゴチに空けられた穴から、SUPサイドのレール部を伝って貼り合わせ部分から漏れていた。



SUPのサイド部分はレールという名称なのですが、ここは複数の貼り合わせの構造。

なので、穴が開いた場合、表面を塞いでもエアがレールを伝って横に逃げてしまうのです(>_<)



ゴムボートとは違う構造に、アドレス大ショック。

現状、中を開けてみないと何とも言えないそうです。


最悪、廃船?廃板?となりそう(T_T)



とりあえず、中の確認をお願いして退店。


しょぼぼ~~ん(´Д`)





SUP生活、早くも終了か?!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

SUP 補修



前回のSUPで、(-_-;)






DSCF2061.jpg

パカモン・アタックを食らって穴の開いたSUP(>_<)















DSCF2062.jpg

調べてみると、ご丁寧に二ヵ所空けられていました(´Д`)


マゴチに限らず、全ての魚は取り込みに注意しましょう(T_T)















DSCF2063.jpg

さて、そろそろ修理開始です。


補修方法はゴムボと変わりません。
        ↓
http://gomshepherd.blog.fc2.com/blog-entry-85.html



まずはペーパーヤスリでマジックの印が薄くなるまでゴシゴシ















DSCF2065.jpg

付属の補修用シートを取り出し、切り抜きます。

穴に対して、多少大きめに使うのがポイント・・・だそうです(^^;


切り抜いたシートは、角を丸くしておきましょう。















DSCF2064.jpg

付属の接着剤を取り出し、貼り付ける範囲を薄くヌリヌリ。

もちろん、切り抜いたシートにも薄く塗ります。


一度塗ったら、10分ほど乾かします。


それを5回ほど繰り返し、















DSCF2066.jpg

最後の塗りを行って、5分ほど経過したら貼り付けます。

シートを貼り付けた後は、木づちでバシバシ叩いてエアを抜きます(^^)















DSCF2067.jpg

上記の工程を終了したら、貼り付け部を木片等を上から押し付け、万力などで固定。


固定後、24時間以上はそのままで。















DSCF2068.jpg

アドレスは48時間固定しました。

早速、エア漏れが修繕出来ているのか確認です。














DSCF2069.jpg

見た目は完全に接着出来ております。















DSCF2070.jpg

石鹸水を用意しました。















DSCF2073.jpg

石鹸水を貼り付けシート周りに塗って、エア漏れしていないか確認。















DSCF2072.jpg

セーーーーーーーーフ!(^O^)

修理完了となりました(^^)








ヒレパンチは怖すぎる(T_T)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


SUP ブクブクブクブク・・・



前日に引き続き、休みの中の凪に当たりました(^^)

本日はSUP







DSCF2040.jpg

SUPホーム 〝クジラ海岸”にてスタートです。















DSCF2041.jpg

相変わらず 〝クジラ” でのヒットはありません。

沢山いたシバス達はどこに行ったのでしょう??



しかも何だか かなり濁りが入ってます。















DSCF2042.jpg

そんな事はお構いなしで砂物は好調。

小さいサイズが多いですが、















DSCF2046.jpg

良いのも混じってきます(^^)















DSCF2045.jpg

このあたりクジラ海岸は裏切らないですね。
















DSCF2047.jpg

風もあまり無く、完全凪状態。















DSCF2048.jpg

そこで勇気が持てるくらいな沖合に行ってみました(^O^)

沖の調子はどうだ!!















DSCF2050.jpg

猛獣が暴れてました(;´Д`)

殉職していくネクタイ&ラバー


フグ以外のアタリなし(>_<)




失意のうちに、クジラちょい前に戻る(泣)















DSCF2052.jpg

釣れる( ゚Д゚)

めっちゃ浅いのに釣れる(^^;



前々から思ってましたが、クジラ海岸は沖よりもショア側50m先当たりのブレイクライン?の方が魚が居ます(-_-;)
















DSCF2053.jpg

今日一のサイズも。















DSCF2056.jpg

深い方が居そうな感じはするのですが、ここでは当てはまらないようです。


ショア際にイワシが入ると爆発するクジラ海岸の特徴なんでしょうか?
















DSCF2057.jpg

バイトが止まりません。

絶好調なマゴチたち。















DSCF2060.jpg

ここでアドレス、痛恨のミス(>_<)

横着してネットで取らず、ダイレクトに引き上げてしまったところ・・・・



〝バン!!”






ゴッチー会心の一撃がSUPにヒット!!(>_<)
















DSCF2061.jpg

〝ブクブクブクブク・・・・・”


あ、穴が!!!(T_T)



急遽、撤退(;´Д`)


なんともシマらない形で終了(-_-;)




とりあえず、帰って補修したいと思います・・・










スリーボンド パンドー ウレタン系接着剤 透明 150g TB156A







しょぼぼ~~ん(´Д`)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




SUP 真鯛が接岸



本日は久々のSUP(^^)


仕事から帰宅後、速攻で行ってきましたw






DSCF1979.jpg

場所はいつもの 〝クジラ海岸 ”

すっかりアドレスのSUPホームにw















DSCF1981.jpg

ヤバい!ご無沙汰していた雲一つない晴天(^O^)

条件の良さに涙が出ますw



















DSCF1982.jpg

クジラの沖合を狙っていると、


〝ガン、ガン、ガン! ”


いつものこの辺りで感じるアタリでない強い引き込みが入る!!



ん??チヌ?チヌのアタリ??




姿を見せる魚体・・・


え?!なんでこんな場所に居るの??















DSCF1984.jpg

まさかの真鯛(^^;

サイズはそれほどでもありませんが、こんな場所で釣れるサイズとして大満足な大きさでしょう(^^)















DSCF1988.jpg

家から5分の場所に真鯛が居ましたよw

SUP初の50UPですw















DSCF1989.jpg

水深も浅く、体力的なダメージが無さそうでしたので、撮影後はリリース。

持って帰るのは面倒ですからねw















DSCF2004.jpg

塩焼きサイズがポツポツ釣れる。

前回出した時には居なかったから、ベイトか何かに付いてきてるのかな?




青物も所々で湧いています。

SUPなんで追えないですが・・・・・



〝 バシャバシャバシャ!!!”



SUP横で偶然湧き上がる青い影 ヽ(`Д´)ノ


キャ~~~スト & ヒ~~~~ット!!


結構引き込まれるロッド。


















DSCF1991.jpg

寄ってきました(^^)

意外とサイズある?















DSCF1994.jpg

この辺りに居るヤズとしては、大きい方ではないでしょうか(^^)

痩せてますが(^^;















DSCF1996.jpg

かなり楽しませてもらいました。

やっぱキャスティングタックルは要るね(^^)






















DSCF1998.jpg

リリースw

元気に帰って行きました。
















DSCF2001.jpg

前回のSUPゲーム以上に暴れまわるマゴチ。
















DSCF2003.jpg

サイズが一回り小さくなりましたが、頻繁にヒット。















DSCF2007.jpg

チャリコ1に対し、マゴチ3の割合(´Д`)

もうお腹いっぱいだよ。


ヘトヘトになったので上がります(>_<)















DSCF2008.jpg

今日もクジラ周りはダメでした。

あ!何気に本命が釣れてない(^^;


※ショアからは釣れてました。おいちゃんが良いサイズのシバスを解体していましたw
















DSCF1999.jpg

制作したカゴですが、かなり良かったです。

これが完成型かな(^^)










SUP用キャリアを買うか思案中・・・







近所で釣れる素晴らしさ(^O^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




NEXT≫
PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR