2012ゴムシェパード航海記録【35】





昨日、出船してきました。
お客様はアンスラックスさん。

中盤、行けなかった分を取り戻す勢いです(笑)


ここ最近、中止が少なくなったのは、
やはり“お隣り”の影響でしょうか。


こちらは出船の条件が少し甘いので、
こっちで“怪しいな~”といった条件の時でも、
案外なんとかなったりします。















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















まだまだ謎が多い“お隣りパターン”ですが、
今回もまたちょっと“ヘンな状態”でした。






DSCF3842.jpg

早朝、水質はここ最近の中で一番良い。
期待が高まります。


それに反して、アンさんのテンションは低い(´・ω・`)




“だってチャリコしか釣れね~ンだろ?(`з´)”




もうすっかりホームに侵されて、贅沢三昧な事しか言わない(-_-メ)
そんな事言ってると、痛い目に遭うぜ(≧ε≦● )プププッ


ここに惚れた理由は、天候条件の甘さだけじゃないんだよ。
一日一回くらいは“ドラマ”があるんだから。





そんな事は全く信用してないアンさん、
しょっぱなから、


“ど~~~~~~~ん”
“ジジジジジ~~~~~”


ドラマ発生(笑)


すっかり油断していたので・・・・
















DSCF3843.jpg

しょんぼりな結末(≧ε≦● )プププッ

ドラグ調整を怠っていた為、
大物ファイトに対応しきれずラインブレイク。


ここ連続の負け試合で、テンションがさらに落ちる(^_^;







負け試合の雰囲気を引きずっているのか、
二人してノーバイトが続く。

でも実はこれ、想定内。
数回のエントリーで、ヒットパターンを掴んでいます。

この時間はノーバイトタイム。
どんなに潮が動こうと、たまに“稀”な時しかヒットしません。
勿論、“稀”に当ると、こんな“ドラマ”が発生します(^ω^)






時刻が“ある時間”を示す。
さあ!バイトタイムの始まりだぜ!





・・・・・・・・・当たらない(-_-;
なして??(((( ;゚Д゚)))




よく分からないまま、時間は過ぎる。
場所を頻繁に移動するも結果は変わらず。

潮通しは良いが、地形は全くヘボい場所を通過していた時、
突如、青物ボイルが始まる。

魚探にはハッキリとベイトの群れが映しだされる。



こんな時に限って、
二人してキャスティングタックルを持ってきてない(=_=;



諦めず、タイラバ投下。
すると、















DSCF3846.jpg

“ジジジジジ~~~~~!!!”

アンさんのロッドが引き込まれる!


明らかに青物の予感。


地形はフラット。
根ズレによるラインブレイクの心配はない。


慎重なファイトで相手をかわす。

観念した相手が姿を現した。
















DSCF3847.jpg

これはもう鰆と呼んでいいサイズでしょう(^-^)
サイズは81センチ。















DSCF3852.jpg

アンさん、このサイズは初めて釣ったとの事。
嬉しさと同時に、ヤル気が満ちてきます(笑)















DSCF3853.jpg

よくぞラインブレイクしなかったと思える面構え。
どう見ても“悪役”です(^_^;







この1本で狙い方を上ギリギリまでUPする事にすると、
















DSCF3854.jpg

5~10メートルあたりでヒットし出す。
(水深は37メートル)

で、すぐに釣れなくなる。

ベイトの横で落とすと、またヒット。

試しにカラーリングを通常釣れない
ホワイトカラーにしてみると、すぐにバイト。


もうこれは断言してもいいでしょう。


“イワシベイトパターン”です。





これ、怖いんですよね~
2馬力では群れを追えないから(>_<)

釣れるパターンタイムで釣れないのは、
地形にマダイが付かず、イワシを追いかけていたからなのでしょう。



案の定、ベイトを見失うとノーバイトとなる。
アンさんもこのパターンは初めてらしく、面喰っていました。
















DSCF3855.jpg

途中、アンさんにまずまずなサイズ。
この場所では、なかなか見ません。



でも、これっきり。
どんな良さそうな場所で撃っても、ヒットなし。



このまま時間も押し迫り、流れの良い
ちょい沖のフラットエリアをラストゲームとする。



すると、何も変化の無い場所に魚影!

と同時に結構な強いアタリ!!

私のラストゲーム。
















DSCF3856.jpg

55センチ(^o^)

今日一日、チャリコ数枚のみだった私への
海からのご祝儀?!


※なにげに今回から導入のボックストレイ、凄く使い勝手良しです(^-^)















DSCF3858.jpg

この1枚で凄い満足感を得ました。
釣れない時の1枚は、こんなにも貴重です(^-^)
















DSCF3859.jpg

もちろんアンさんも、このチャンスを逃しません。
同時にヒットさせてます。















DSCF3860.jpg

惜しい!サイズは59センチ、2.1㎏。

朝の低いテンションが、
この頃にはハイテンションに変わっていました(笑)



この流しでタイムアップ。
惜しいところでしたが沖上がりとしました。















DSCF3865.jpg

苦戦の連続でしたが、
ベイトパターンという新たな状況を体験し、
凄く貴重な一日となりました。


“タイラバはそんな単純じゃないんだよ”
そう教えられた気がします。



タイラバ試練はまだまだ続く (^_^ゞ



















2012ゴムシェパード航海記録【34】




いや~こう連続釣行が続くと、
帰ってログUPが辛い(^_^;


今回は25日出航分です。

お客様はアンスラックスさん。
平日休みの強みを生かして、今では一番利用して頂いています。


ターゲットエリアを訪ねると、
“勿論ホームだろ~!(`з´)”

ホント、一発大物大好き人間です(笑)

















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















DSCF3792.jpg

ホームエリアは前日からのウネリが残っていましたが、
出船には影響なし。


ウネリに強いインフレータブルの特徴です。
乗ってる人は考慮されていませんが・・・
(アネロン飲んで頑張りましょう)















DSCF3795.jpg

エリアに到着すると、この人に早速アタリ。

サイズも45センチとグッドサイズ(^-^)















DSCF3798.jpg

次の流しでも当ててる(^。^;)
サイズは同じ位のグッドなアコウ。

私は未だノーバイト(-_-;



いろんな人と乗ってるけど、
この人の腕前はちょっと別格だね。



そんなアンさん、
“もっとドカ~~ンとドラマ欲しいゼ!”
とか余裕綽々なコメントを吐く。


そんなアンさんに海の神様がチャンスをくれる(笑)


ど~~~ん!!!!
ジジジジジジ~~~~!!!!



“よっしゃ!!!ドラマ来た!!!”


大物との勝負が始まる!


何度となく出されるドラグ。


その都度、“俺は根ズレなんかした事ない男だ!!”(ボートではね・笑)
とかなんとか。


少しヤバそうな状況になってきたので、
ボートで追ってあげる事にしたその時・・・



“プチっ”















DSCF3800.jpg

アンスラックス、初めての敗北
そして挫折(≧ε≦● )プププッ

ラインを見ると、リーダーが根ズレでヤラれていた。


書かないけど、実はこの後2回も負けてます(`▽´)
まだまだですな(笑)















DSCF3801.jpg

運がコチラにやってきたのか、
立て続けにヒット(^-^)



でもね、















DSCF3802.jpg

私もやっちゃった(* ̄∀ ̄)"b"

GKJ-B65MH/TRとカルカッタ200PG。

PE1.5号、リーダー28lbだとガチンコで
勝負出来るので【一刀チヌ】が持たない様です。

今度新しく出る“セブンスライドフック”に期待です。
















DSCF3803.jpg

なんかこの前からコレばっか。
湧いている様です(>_<)















DSCF3811.jpg

で、この人はやっぱり良いところを持って行く(´・ω・`)

サイズは55センチ。
凄く肉厚で美味しそう(^o^)















DSCF3812.jpg

私はこのサイズ( ̄Д ̄|||


隣で“ヒラメハンターですな、ゲラゲラゲラ”
と笑われている(-_-)


“もう要らないよ”
と言われたのでリリースです。




ポチポチをは釣れるものの、今一つな状態。
リリースが続く。




終盤、ロッドにズシっとしたアタリ。

引き込まれるまではないものの、
よさげな根魚の予感。















DSCF3814.jpg

お~~これは貴重では?
アラ40センチ。

この魚にしては小さいのでしょうが、
やはりキープしたくなります。



でもやっぱ、この人が更なる
美味しいところを持って行く(^_^;


同じ場所でロッドに強い引き込み!















DSCF3816.jpg

さっきのより一回り大きなサイズ。
45センチありました(^o^)

こりゃ凄いね。
料理なんかはその内、アンさんがUPするでしょう(^-^)









ジャイキリのタックルが根掛かりでロストし、
時間もオーバーしているので、ホントの本当に最後の一流し。

ここは炎月にチャリコでも釣れたら〆となるな・・・
と思っていた私でしたが、




“ど~~~~~ん!!!”
“ジジジジジ~~~~”


予想していなかったサイズがヒットする!

今日はこのファイトをお互い落としているので、
最後だけは何とか締めたい(>_<)



炎月は弓なりな曲がりを見せるも、
さすがに鯛ロッド、キレイに踏ん張ってくれる。



彼もようやく観念してくれたのか
最後は大人しくランディングされた。















DSCF3821.jpg

64センチ、3.5㎏

最後の最後に良いサイズが獲れました(^ω^)


ランディングしてくれたアンさんと、
固い握手を交わす。



そして検量の後は、敬意を込めリリース。
素直に嬉しい1枚でした。















DSCF3825.jpg

お互い、勝負に負けたゲームもありましたが、
終わってみれば彩り良い結果となりました。

何処で浮いても、やっぱ沖ゲームは最高です(^o^)





















2012ゴムシェパード航海記録【33】




前日の天候が、ウソのように回復傾向。

以前から度々予約を頂いて中止になっていたakiさんと、
ようやく出船出来そうです(^-^)


ただ、前日からのウネリを引き継いでいるので
ホームエリアは無理。



すっかり第二のホームエリアとなりそうな“お隣り”へ
行ってみる事になりました。
















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















DSCF3769.jpg

GPVの予報通り、無風に近い。

ウネリは多少残っているものの、
潮がよくない分、潮流れとして良い影響となっています。




タイラバ初心者のakiさんに狙い方を軽く説明。
約束事はただ一つ“絶対にアワセない!!”(笑)















DSCF3770.jpg

潮流れはあるものの、水質が悪く苦戦。

キープサイズのチャリコを2枚獲るのがやっと。





良さそうなブレイクを撃ちますが、
状況は厳しい。




大きく場所を移動し、
地形の良さそうな場所にボートを立てると・・・・

“ゴチゴチゴチゴチ”
小気味良いアタリが伝わってきた(^o^)
















DSCF3771.jpg

これはまずまず。
40あると、そこそこファイト。















DSCF3776.jpg

akiさん、ようやくの初真鯛に安堵(^-^)




ここからは怒涛のバイトラッシュ。

落とせば当たる状態となる。















DSCF3777.jpg

とりあえずボート内に放置(^_^;

サイズは今一つですが、
アタリまくりで楽しすぎo( ゚∀゚)ノ






流す事数本、akiさんに貸していた炎月が悲鳴をあげる!

“船長!!アミの用意お願いしま・・・・・”
“プツッ”


・・・(((( ;゚Д゚)))















DSCF3778.jpg

akiさん、背中がすすけてるよ(‥、)ヾ(^-^ )

こうしてまた大鯛の洗礼を受けたアングラーが
一人増えたのであった(笑)
















DSCF3779.jpg

akiさん、怒りの連続バイト(メ-_-)
釣って、釣って、釣りまくれ~!!
















DSCF3780.jpg

こうなると、30以下っぽいのはリリース。















DSCF3784.jpg

昼過ぎ、最後の一流しでakiさんが
可憐に1枚決めて沖上がり(^ω^)















DSCF3791.jpg

前半はどうなる事かと思いましたが、
中~後半のラッシュで、釣果はご覧の通り。


サイズは今一つですが、
ここのポテンシャルを見せつけられた感じとなりました。




そしてまた、ここにタイラバファンが一人
増えたのであった(* ̄∀ ̄)"b"




2012ゴムシェパード航海記録【32】




凪予報出船二日目。
本日は株主のモグリンちゃんです。

何気にめっちゃ久々。
中止の連続でしたからね~
















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















DSCF3728.jpg

天候は快晴。
海も穏やか。
こんな日に出せる幸運に感謝です(^-^)
















DSCF3729.jpg

本日は組合長も参戦!
2艇出しはワクワクしますな。

高級テンヤロッドで大鯛を狙います。















DSCF3730.jpg

昨日より濁りの厳しい状況。

なかなか思うような展開にならない中、
モグリンちゃんにキープサイズアコウヒット。




私も“ゴチゴチゴチゴチ!”
よか鯛ヒット~~!
















DSCF3734.jpg

・・・・・・(´・ω・`)
もう言う事はありません。


モグリンちゃん:“あ、それ要らないから”

今年は黒姫に好かれているアドレスです(>_<)
















DSCF3736.jpg

リリースサイズのチャリは
ポツポツヒットするんだけどな~















DSCF3738.jpg

おっと、今日もお目見え(^-^)
嬉しい魚です。






ポチポチ釣れてはいますが、
今一つな展開。



モグリンちゃん、根掛かり。
強引に引っ張るモグリンちゃん・・・

















DSCF3739.jpg

パーーーーン(((( ;゚Д゚)))

良い音と共に砕け散るバット。


ションボリ感全開です(x_x)






急遽、組合長のもとに“金の竿(笑)”を借りに。

















軽くこんなのを掛け、

DSCF3741.jpg






そして・・・・・















DSCF3744.jpg

ビッグファイト炸裂!!

借りもの全開、レッドゾーン(笑)















DSCF3745.jpg

ど~~~ん (ノ-o-)ノ















DSCF3751.jpg

サイズは51センチ、2.4kg。

沈んだ雰囲気を吹き飛ばす1匹。
お見事(^ω^)




私も起死回生の必殺“金紙”導入(^-^)

モグリンちゃんが物凄く疑いの眼差し。
“そんなん釣れるん??”(¬ε¬)



金紙投下!

“ゴチゴチゴチゴチ~~”
















DSCF3755.jpg

フィ~~ッシュo( ゚∀゚)ノ
このサイズが出ると嬉しい。















DSCF3756.jpg

フィ~~~ッシュo( ゚∀゚)ノ

チャリでも30超えると、ちょっぴりファイト。















DSCF3758.jpg

フィッ~~~~~~シュo( ゚∀゚)ノ

Powered by金紙(笑)

何気に良いサイズでしょ?(* ̄∀ ̄)



きっと次回、モグリンちゃんも導入してるな(爆)















DSCF3760.jpg

モグリン借り物ファイト第二弾!

サイズは60。
暗い顔が、いつの間にかニコニコに(^o^)








昼過ぎ、風が強くなってきたので
ここで沖上がり。















DSCF3766.jpg

前半はどうなる事やらと思ってましたが、
最終的にはなかなかの色どりが揃いました。




DSCF3768.jpg

こっちは組合長の釣果。

さすがに揃えてきますね~
真鯛は57センチ、2.6㎏。


そしてアラ。このサイズは初めて見た(40cm)
これはなかなか美味しそうです(^-^)























2012ゴムシェパード航海記録【31】

荒れまくりの週末でしたが、今週は珍しく凪予報。
二日連続出船予定です。



本日は1日目。
お客様は「よかろうもん君」

ここ最近、タイラバ熱が高くなっているみたい(^ω^)
















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















DSCF3703.jpg

早朝、干潮出発なので、イマイチっぽいが、
少し進んでみると案外潮が走ってる。



よかろうもん君、流れに向かってトッププラグで
青物を狙ってみる。



良い流れを探しつつボートを立てていく。
私はとりあえずチャリコでもとタイラバ投下。

水深は12m。

すぐに底に・・・・・・・
着かない(=_=;

そして、


一気にぎゅ~~~~ん!!!



な、何が起こったのか??(((( ;゚Д゚)))




チャリコ狙いと思っていたので、
炎月もドラグを緩めにしていた。

慌ててドラグを締める。


根エリアのスリリングなやりとり。
根をかわして魚を浮かすと、















DSCF3707.jpg

で~~~ん (ノ-_-)ノ















DSCF3708.jpg

63センチ 2.8㎏
やったねo( ゚∀゚)ノ


こんなシャローに居るとは思っていませんでした(^_^;


秋はこんな浅場にも居るんですね。















DSCF3710.jpg

よかろうもん君、キャスティングそっちのけで
真鯛の神経〆作業(笑)

美味しく頂いてね(^-^)







30センチ程度のチャリを追加して、
ブレイク狙いに行くと

よかろうもん君のロッドが大きくしなる!

















DSCF3713.jpg

正体はアコウ、43センチ。
良いサイズに笑顔がこぼれる。


ふと見上げると、
ちょっと走った場所に鳥山。



様子を見に行くも、実は偽モノ(-_-;
カモメがブラブラしてるだけ。


いい流れが出ている間に本命ポイントを撃つべく
ボートを走らせる。


30分ほど走らせ今回の目的の一つである
自作タイラバ投下。



着底後、巻きあげていくタイラバが軽くなる。

瞬時に食い上げと判断、
アワセを入れると、なかなかのファイト!















DSCF3714.jpg

本日2枚目の良いサイズ(^-^)















DSCF3715.jpg

56センチ、2キロちょい
嬉しいサイズだ(^ω^)


こりゃ~イイ感じと思ったのだが
“時間ですよ~“と言わんばかりに潮が止まる。




アタリも止まる(>_<)


やっぱ潮が動かないとどうにもならんね。















DSCF3717.jpg

コイツは元気だ
しかもデカイ(>o<)

砂エリアには要注意。















DSCF3718.jpg

こっちは嬉しい方。

45センチとサイズは今一つですが、
立て続けにバイト。






動かないなりにも何とかしたいと
根を撃ってまわって、ようやく・・・















DSCF3721.jpg

30台アコウ。
でもアタリは鈍い。















DSCF3723.jpg

よかろうもん君にも1枚(^-^)
本日はヒラメがよく釣れますが、なんか理由があるのか?















DSCF3727.jpg

昼過ぎまで頑張ったのですが、釣果は伸びず。

見た目は釣れてる感じなんですけどね。















2012ゴムシェパード航海記録【30】



ここ最近、ど~~にも海が安定しない状況です。


ホームエリアは当然の如く行けませんでしたが、
風が落ち着く場所があるのでそっちの調査に。


去年、青物が良い感じで釣れたので、今年はどうかという様子見もあります。















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















DSCF3686.jpg

乗船はアンさん。
一か月ぶりくらい?

出船早々、結構な沖合に鳥山が!



アンさん“追うのだ!o( ゚∀゚)ノ”
アドレス“まかせろ!!( `ω´*)”



鳥山を追って、沖合に出ます。















DSCF3687.jpg

鳥山周りに到着すると、群れはイマイチっぽい。

ただ、サイズはそこそこあるようで、水柱が凄い!


アンさんジギングで狙い、私はトップ。
でもお魚はスルー(>_<)

反応がありません。















DSCF3688.jpg

タイラバを試しに落としてみると、
こやつが(´・ω・`)


どんなエリアでもハバを利かせています。




結局、青物は捉えきれず、
鳥さんもどっかに行ってしまいました・・・





しゃ~ない、イカでもしよ。




釣れん(>_<)


ん~またタイラバ落としてみよ。


“ゴチゴチゴチ”















DSCF3689.jpg

微妙なサイズのタカバげっとん(^ω^)

まさかこんな場所に居るとは。
ちょい驚き。
















DSCF3692.jpg

アンさん、我慢出来なくなって、
エギロッドでタイラバ。

すると、こやつが(笑)

あっという間にラバーはスポーツ刈り(^_^;















DSCF3694.jpg

でも、合間にカブ男やら、















DSCF3695.jpg

ぼちぼちなヒラメも釣れて、
全くのアタリなしという訳でもありませんでした。



青物、朝から入ったら、実は結構良い感じなのかもしれません。
おそらく、今月再度行くような気がするのですが(-_-;















で、まあ次回のお楽しみ~~~と
帰っていたのですが、突如、エンジンが掛からなくなる(>_<)

ボート上げ近くだったので、漕いで帰り事なきを得ましたが、
沖合で止まっていたらと思うとガクブルです(((( ;゚Д゚)))


症状は燃料コックを開けると、
キャブがオーバーフローしてしまいます。



そこで、キャブをバラしてみる事に。

(コチラを参照させてもらいました)

http://bakutyou.naturum.ne.jp/e663008.html




DSCF3701.jpg

タンク外して















DSCF3700.jpg

キャブ開けて、取り外し。





すると、原因が判明!

フロートヒンジからニードルバルブが外れている。

マーキュリーのキャブレターはヒンジの差し込み口に
ニードルバルブが引っ掛かる構造なので、外れている事により
燃料の供給が止まらず、オーバーフローしてしまったようでした。




外れた原因は、ガソリンコックを閉じずにチルトアップした為、
フロート内に燃料が入り込み、フロートがヒンジを押し上げて
ニードルが外れたと考えられます。















DSCF3702.jpg

元に組み直して、始動テスト。

調子が良いとは言えませんでしたが、
まあなんとかエンジンは掛かるようになりました(^-^)


アイドリングを調整。
とりあえず、安定したのでこれでOKかな(^_^;


次回、海上で止まったら・・・・
そん時は乗船者に漕いでもらおう(笑)





2012ゴムシェパード航海記録【29】




本日はwhoさんと昼からショートコース。
一ヶ月ぶりのホームでもあります。






ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















到着してみると、海はウサギ跳ねまくり(-_-;
通常なら中止でしたが、ここ最近の荒れ釣行に慣れているせいか


“ここは一か八か出船でしょう( `ω´*)キリッ ”


もはやヤケッパチ。
who先生もイケイケです。

大丈夫か~あんたら(´・ω・`)















DSCF3627.jpg

出船は13時でしたが、なんとエリア到着は14時!
1時間もウサギと格闘していた事になります。

出せん事は無いとはいえ、操船は大変です。


前の方では、whoさんが水浸し。
こんな荒れてる日にカッパを忘れる大失態。




荒れまくりの状態なので、魚探も何が何だか分かりません。
経験と勘でエリアを決め投下。

すると、最初からゴツゴツゴツゴツ~~~















DSCF3626.jpg

幸先よいぞ、よいぞ(^-^)
前回釣れなかった分、チョイ嬉しい。















DSCF3629.jpg

さすがはホーム。
やっぱ最高だ。

サイズは48cmとお手頃サイズ。






荒れまくりで、1枚釣る間に流される。

ボートを立て直すと、更に、ゴツゴツゴツゴツ~

またまた真鯛ヒットや~~
















DSCF3633.jpg

なんか黒いのですが(´・ω・`)
日焼けした天然真鯛でしょうか?

アタリ方が全く同じだから、さっぱり分かんないよ。




(あ、画像でも分かる通り、波が結構ボート内に入り込んで
天然イケス状態です。

鯛が元気に泳ぎ回ってます(´・ω・`)  )




whoさん“それ要らないから”
と仰るのでリリースです(^_^;










こりゃ~釣れますぜ、と思ったのはここまで。
(なんか前回と同じだな~)

そののちは全く釣れず。



途中、















DSCF3638.jpg

こんなのや(なんか成長してて、大きくなってる)















DSCF3635.jpg

こんなのが(ちっちゃいな~大きいのは何処へ)
釣れましたが、釣果は芳しくなく、荒れも酷いので切り上げ。
















DSCF3636.jpg

実釣り、たったの1時間半。
またまた惨敗風味ですが、前回よりは釣れたので
気分はそう落ち込んでもないです。

あ!誰か忘れてる様な・・・・・

まあ気のせいでしょう(笑)
そっとしておいてあげてください(≧ε≦● )



※ウネリが無ければ、何とかなるという実例を作ってしまった・・・
















2012ゴムシェパード航海記録【28】




今週は北東爆風週間。
福岡県内、何処に行ってもダメっぽい。



そこで、またちょい乗り県外へ行ってみました(^-^)


参加は江戸川にゃおちゃん。
エギングでノーバイト喰らった以来になります(笑)
















ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















DSCF3616.jpg

さすが北東風には抜群の強さ。
多少の風はありますが、海は凪状態。

ただし、10時あたりから北風に変わるみたいなので、
11時前後が撤退の目安か。















DSCF3617.jpg

ヤズの巨大ナブラを無視してタイラバを投下。

最初の落下からアタリ(^-^)















DSCF3620.jpg

にゃおちゃんにもヒット。
チャリコながら、タイラバ初ヒット(^o^)

よかったですな~~~~~



・・・・・・・・と思ったのはここまで。




そう、この瞬間だけ(^_^;







ここから空しいノーバイトタイム。

全く当たりません。

途中、タカバやらカブ男やらがちょっぴり釣れましたが、
ただそれだけ。



そうこうしてると北が入り、海が暴れ出す。

エリア探しを諦め、ブレイク沿いを流すも焼け石に水。















DSCF3621.jpg

にゃおちゃん、とうとうエギングを開始。

しかし、結局なにも釣れずに終了(-_-;















DSCF3623.jpg

いつか誰かに当るであろうと思っていた惨敗ゲーム。

ついに来てしまいました(笑)



まあ、敗因は何となく分かっているので、
ここでのデータとしたいところ。















DSCF3625.jpg

惨敗惨敗と言ってますが、
実は一度ビッグゲームがあったんです。

そのゲームを落としたのが、最大の敗因かな(´・ω・`)




PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: