平日乗船者の募集



平素より御観覧、ありがとうございます。

今年もまた、ヘンテコ魚を目指し頑張っていきたいと思っております(笑)



現在、ゴムシェパード号では平日、乗船して頂ける方を募集しております。
平日がお休みの方、若しくは平日休みが取れる方が居られましたら、
ご乗船して頂けませんでしょうか?



乗船の条件としましては、私に交通の足がないので、自宅の古賀市まで
迎えに来てもらわないとなりません。

そこでボートを積んで頂き、目的の場所へ出発となります。
ボートはインフレータブルなので、軽車両でも十分に積めますが、
車内は極力カラでお願いいたします。

また、海での使用ですので車内は汚れる可能性があります。


以上の点を踏まえ、乗船してもいいと思われる方がございましたら、
メールフォーム、コメント等にてお知らせ頂けるとありがたいです。


仕事の日程が出来次第、平日乗船可能日を直接打診いたします。







P2280005_20130329011321.jpg


どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m




2013ゴムシェパード航海記録【5】

前回、ノーバイトを喰らってションボーりモードで
帰っていると、“イカプロ”から電話が来た。



「おい、メバル釣れてんだろ?ガルプ買って
きたから、明日予約ね。場所は俺ん家の近く」



アドレス:(ToT)



「おい、俺は気合い入ってんだ、出船は朝3時な!」



アドレス:(TεT;)




帰ってブログをUPしてたら、
時間は既に0時を回ってた(>_<)


お疲れで寝ていると、あっという間に
約束の2時・・・





「おっす!!今日はやったるぜ!!」




無駄に元気が良いイカプロ( `ω´*)
昨日の疲れが抜けないアドレス(´・ω・`)
なんだか本日もノーバイトな予感が・・・



イカ先生の家の近くにあるエリアに到着。


ダラダラと準備をしていると、
イカ先生から檄が飛ぶ!






「おい!早く行こうぜ!!」





アドレス:(≧◯≦)
















P3240001.jpg

暗闇の中、ヘトヘトの体に鞭を打って出航だ(T_T)


イカ先生:腕が鳴るぜ!!
アドレス:・・・・・


夜間の走行の為に自作の白色全周灯を点灯。
かなり明るくてイイ感じ(^-^)




すぐにポイントに到着。
いつものようにイカ先生のわがままが始まる・・・


「おい!流れに沿って流せ」
「おい!あの角から角度をつけて流せ」
「おい!今度はあっちから流せ」



アドレス:(>o<)
















P3240002.jpg

こんだけやっても、釣れるのはコレ(-_-;
ダメじゃん。

本日もしょっぱい釣果が見えてきた。
ションボリしてると、夜が明け始める。


アドレス:さあ、帰ろうぜ!(ここだけ元気いっぱい)
イカプロ:ブツブツブツブツ・・・・


なにやらお気に召さないよう。



明るくなると周りの気配に気づく。
ショアに異様な人だかり。

観察していると、何やらロングロッドを構えて
今や遅しと何かを待ちかまえている。


空にはカモメの集団が飛来。


一斉にキャストが始まった。




イカプロ、本日2回目の覚醒!!!





「追え!!追うんじゃ~!!!」





さすがにアドレスも目を覚ます。
流れを読んで、ボートを立てる。

シーバスタックル、積んでて良かった(^_^;




しかし、期待とは裏腹に全く反応が無い。


一部、分かっているショア組は、順調に何かを釣っている。

よ~~く見てみると、どうやらサゴシが釣れているようだ。





サゴシなら、何でも反応するっしょ。
と思うも、反応は無い。


パターンを見つけられず、悶々としていると、
イカ先生が


「そういえば、この辺りで釣れてるていってたな~」
「ヒットルアーは確かローリングベイト・・・」



早く言えよ!!(怒)

確かにイワシパターンの時は、何故かローリングベイト
に反応が良い時があるもんな~


私もうかつでした(^_^;


早速、ローリングベイトを装着。







タックルハウス(TACKLE HOUSE) R.D.C ローリングベイト 77mm No.10 PHGアユ








一投目から、


“ガン!”
















P3240004.jpg

ゴッさんにしては、コンディション良し(^-^)
とりあえず、1匹キープ。


イカ先生ノーバイト(笑)
どうやらローリングベイトの使い方が分からない様。


だんだんイライラしてきて、

「こんな釣りは嫌だ!」
「俺はシーバスを探す事を主張する!」

と爆発(-_-;



確かに周りはゴッさんばかり釣れてるが、
よく見ると、ごくたまにシーバスがヒットしている。



またまた観察していると、
なんとなくパターンが読めてきた。
















P3240003.jpg

ちょうどイイ感じで鳥山が立った。

小便中のイカプロを無視して(笑)ボートを走らせる。




イカ先生がお怒りなので、私が指定した場所に
キャストさせる。
















P3240005.jpg

ヒ~~~~~ット!


イカ先生、一気にご機嫌(^ω^)
















P3240007.jpg

今年初めて、まともな魚を釣ったそうだ(笑)

喜んで頂けると、こっちも嬉しくなるよ。















P3240006.jpg

食べるそうなので、プラケースにキープ。

臭みも無かったから、なかなか美味しそう。













P3240008.jpg

とりあえず、私にも(^_^;

ローリングベイト、ガチ喰い。
















P3240009.jpg

ベイトを吐きだしたので、観察。

イワシ?かな~
なんかキビナゴにも見える。



シーバスに関しては、ルアーは色々イケそうなので、
ボートらしく【X-RAP】を装着。







Rapala(ラパラ) X-Rap Countdown(エックスラップ・カウントダウン) 7cm HP(ホットピンク)
















P3240010.jpg

ガン!!

すぐにヒット。
接近戦は得意なのさ(≧ε≦● )















P3240011.jpg

75センチ。ボートでは良いサイズっす(^-^)


久々、シーバス釣ったな・・・・・
あ、メバルの時に爆発してたか(^_^;
(セイゴやけど)















P3240014.jpg

すでに3本キープしたんで、
後の魚はリリースです。

ほぼ入れ食い状態。















P3240016.jpg

こんな状況でのX-RAPは強い!

イカ先生のバイブレーションより、
確実に魚を引っ張ってくる。



ただ、やはりというか、しばらくすると
バイトが無くなってくる。


そこで20mほど移動してみるが、ここでは釣れず。
さらに刻むが、やはり釣れず。

ベイトは同じように入っているのに、
一部のポイントしかヒットしない不思議な状況。
(これは後々、原因が分かったけど)


そこで、また先ほどの場所へ入ると、
















P3240015.jpg

ヒ~~~~ット!















P3240017.jpg

ヒ~~~~~ット!

となる。



5~10分、場所を休ませると、また反応してくるようだ。



なので、4~5本抜いたら、キャストを中断させるが、
イカ先生が辛抱できない性格で、


3分もたたないうちからキャストしてしまい、
















P3240019.jpg

抜いちゃうもんだから、
やっぱり段々スレが入ってくる(>_<)















P3240020.jpg

頭にきたんで、隣で良いサイズを
引っこ抜いてやった(* ̄∀ ̄)"b"

イカ先生、苦笑い(^_^;



こんな事してると、やっぱり釣れなくなって
最後はセイゴしか反応しなくなった。



まあ、その間、メチャクチャ抜いてるせいかも
しれませんけど(・_・;



それに腕も痛くなったので、ここらが潮時と
沖上がりとしました。




久々、イカプロ乗船でしたが、沢山の釣果に
満足顔だったのが嬉しいところです。


そうそう、帰りにボートで居眠りしてて、
ルアーを海中奉納したのは、
本人も気付いてないだろうな(爆)











ダイワ(Daiwa) モアザン ショックリーダー Type F 30lb クリアー






よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





リンクの追加



マイボートファンにはお馴染、
超有名ブログ「釣りザンマイ」さん
リンク追加させて頂きました(^o^)


2馬力から順調にステップアップされたザンマイさんは、
私の憧れの方です(^-^)

2013ゴムシェパード航海記録【4】



この時期の外海は厳しい。
それは毎年分かっている事なんだが、
やっぱり行ってしまいます(>_<)


メバルは釣れてるのですが、
本日のビジター“よかろうもん君”曰く、




「奇跡を信じます!」




だそうです(^_^;


どうやら「オシアカルカッタ」と
「ゲーム タイプ LJ」
を買ったから、試してみたいらしい。







シマノ(SHIMANO) オシアカルカッタ 200HG





シマノ(SHIMANO) ゲーム タイプLJ B631R















ホームは惨敗確定気味なんで、
少しでも可能性がありそうな
お隣りホームへ。















P3230005.jpg

道具をセッティングし、
意気揚々と出撃するも、
やはり状況は厳しい。


魚探にも全く反応なし。















P3230001.jpg

水深25m付近で、ようやく
よかろうもん君にヒット。

カブ男ですが、初道具初ヒットに
笑顔がこぼれる(^-^)















P3230004.jpg

よかろうもん君、連続ヒット・・・・
って、何気にお初な魚。


もう福岡ではめったに見る事が無くなった
アイナメちゃん。

カラー的にこれはクジラメかな?


サイズは今一つだったのでリリース。















P3230006.jpg

嫌な波はありますが、
深場まで行ってみました。


潮流れと合って、釣れそうな感じでしたが
やはりノーバイト。


しかも、このキケン波破調で
よかろうもん君ダウン(^_^;
















P3230008.jpg

沖から引き上げる事にしましたが・・・















P3230007.jpg

“うっ・・・うべべべべ~~”(≧ε≦● )


間に合いませんでした(-_-;



こうして、またまた惨敗を更新するのであった(>_<)






YGKよつあみ ガリス ジグマンWX4 200m 16LB 5色分け




よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


















魚探振動子(最近)




魚探の振動子取り付けに
四苦八苦していた「ワンダーマグ」(^_^;



今年から2馬力メジャーボート
「オレンジペコ」に変更となったのですが、
振動子の取り付け方法も変えてます。



真似させて頂いたのは、
某有名ブログより(≧ε≦● )
















P2120001.jpg

材料を買ってきました。

全部で500円(笑)

某有名ブログに紹介されていたような
上等な物は作れません(>_<)

そんな技術力は無いからね(^_^;

















P2120003.jpg

「安全帯用D環止め」(ステンレス)に
L字留め金を付ける。

かなり力技(恥ずかしくて言えない・・・)
で止めてます。


このL字金具に、振動子を装着。















P2280008.jpg

ボートへは、後ろの張り出したチューブに
バンドを通して装着となります。
















P2280010.jpg

振動子はこんな感じに止まってます。

L字金具と振動子の止まり具合に不安だったので、
念の為、圧着バンド巻いてます(^_^;




話によると、これで全開走行中もクリアーに
映るらしかったのですが・・・




ノイズ出まくりでした(´・ω・`)

でも、そうは言ってもワンダーマグに
付けてた頃の“力技装着”に比べると
物凄くマシですが(^_^;



ちなみに、ゆっくり走行だと鮮明に映ります。
しばらくこれでやってみます(^ω^)








よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




組合長艇乗船!【2】



前回、短時間でしたが、
メバルの姿を見る事が出来ました。
ただ、結果はイマイチ。


組合長もそう思っていたらしく、
今回はマジ狙いを決行。



このみん漁業組合の「シーバス以外を追い求めて号」
も同時出船。

こちらは、ひぃぼう♪&Fukuさんのコンビ。















P3200019.jpg

“シーバス以外を追い求めて号”は、
もともとゴムシェパード2号艇。

そこに噂のスズキエンジン「DF2」が搭載。
このエンジンのポテンシャルを後々味わう事に(^_^;















P3200010.jpg

準備完了!
2艇が並んで出船(^-^)

各々狙いのエリアに入っていく。















P3200005.jpg

手加減無用で側面の明暗へキャスト。

すぐにこのサイズ(17程度?)が
ボコボコ釣れる。


今日は遊び抜き。
職人の如く、抜きまくる(笑)















P3200004.jpg

潮流れの良い場所では、
コイツ等が陣取ってる(´・ω・`)

メバル達は追い払われてる様だ。


立て続けにアタックしてきて、
非常に迷惑(>_<)


セイゴエリアをずらすと、メバルが
ヒットしてくる。



組合長、20台後半をここで出す。

平均17~20までですが、
良い所にはこんなのが待ち構えてます(^-^)




ひぃぼう♪&Fukuコンビは、
大物狙いに的を絞っている様で、
かなりエグイ所を狙っているのが見える。
(組合長、アドレスともに苦笑い)




こんな調子で3時間。
結果は・・・・



















P3200018.jpg

手加減無しの釣果となりました(^^ゞ

この中から、大物とデッド以外をリリース。
これ以外にもポイポイ逃がしてましたが(^_^;















P3200016.jpg

一番大きいので27。
惜しくもラインブレイクしてるのもあり。

ちょっとナメ過ぎました(>o<)
















P3200011.jpg

帰り、2艇並んで走行すると、
全開のトーハツを、アクセル7割の
スズキエンジンが追い抜いていく(>_<)


組合長とアドレスで重量があるとはいえ、
あのポテンシャルは脅威だね。


さすがはγを作った会社という事か・・・・
(関係ないか・笑)






さて、次回行く事があれば今度はミノーとかで
狙ってみようかな。


なんせ外がまだまだシーズンオフ状態なんで
この辺りでお茶を濁さんとならんから(-_-;







よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村






組合長艇乗船!【1】



先日、このみん組合長より
“新艇の試運転したいから、乗船しない?”
と連絡があり、すごく興味があったので
行ってきました。





お互い時間もあまり無いので、
近場で試運転。


しかも夜間(-_-;
よい子は真似しちゃダメだぞo( ゚∀゚)ノ
















P3160006.jpg

これが組合長の新艇「FREED」

「オレンジペコ」に比べると、
一回り大きい。

チューブ径が一回り大きく、
安定感は抜群です(^-^)



しかも、中心のエアキールが大幅に張り出し、
波切りの良さからスピードも速い。



“JOYCRAFT”はサービス面で
非常によろしくないところがありますが、
2馬力インフレータブルボートを作らせたら
さすがに良い物を出してきます。















P3170010.jpg

せっかくなんで、メバルでも(笑)

当日は潮も動かず、イマイチでしたが、
それでもアタリはそれなりに。

サイズは出ませんけどね(^_^;
(サイズは大きいので20位)




このボート、2馬力インフレータブルの最終形態
なんだろうな~





よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





リンクの追加


ペコ乗りの先輩、“PB”さんのブログ
「根掛かり日記」をリンク追加させていただきました(^-^)



自作で製作されている【ESOJIG】
是非とも使ってみたいところです(^o^)

2013ゴムシェパード航海記録【3】




昨日、モグリンちゃんとホーム第一戦に
向かいましたが、ボートにエアを入れ
“さあ出船”というところで、チューブに
穴があいて、出船不能(>_<)



泣く泣くホームを後にし、
修理を施しました。



一応直したのですが、実走はしてみたい。
そこで本日お休みで、家でゴロゴロしていると思われる
江戸川にゃお君に電突。


もちろん、パンク修理した事は内緒だ(笑)


にゃおちゃん、二つ返事でOK(≧ε≦● )プププッ











P3060001.jpg

生贄も用意出来た事やし、
早速出航だ。

エア漏れも、現時点では無さそう。



いつもの沖に向かうと、
知り合いのKさんが出船していた。


状況を伺うと、かなり厳しいらしい。
確かに魚探にも反応が無い。











P3060005.jpg

Kさんが場所を移動するらしいので、
便乗して付いていく(^ω^)












P3060007.jpg

こちらは砂地にポツポツと敷石状の
漁礁が点在する場所。

期待を胸に狙ってみるが、全くアタリがない。


沖合の漁礁まで攻めてみましたが無反応。




そのうち波風も強くなり、気力が萎えてしまった・・・










P3060008.jpg

完全ノーバイトって、イカ以外では初めてかも。

あ、そうだ!
今日は走行テストに行っていた
だけという事にしとこう(* ̄∀ ̄)






宜しければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





2013ゴムシェパード航海記録【2】





前回、突然のボート交代劇(笑)がありましたが、
初出船の日がやってきました。


北部九州近辺は凪予報。
風も弱い。


初出船ではありますが、
夢は追いたいところなので、
お隣りに向かう。












P2280001.jpg

初乗船は“さと兄”。

同じ2馬力乗り同士なので、
互いのボートに乗る事は稀ですが、
やはり最初の乗船者は彼が適任でしょう(笑)




出船にはやはり手間取りましたが、
無事準備は完了。

オーバーホール帰りの3ARも、
問題なく始動です。





暖機後、早速走らせてみますが・・・・


さと「こんなもん?」
アド「なんか遅いな~」


全然スピードが出ません。
GPS計算ですが、7キロしか出てません。

ボートの形状が変わるだけで、こんなに遅いのか?
とションボリ気味でしたが、やっぱ何かおかしい。






そこである事にようやく気付く。


アド「あ!!!!ドーリー降ろしたまんまやった(>_<)」
さと「だから言ったじゃん!!ドーリー上げろって(-_-メ)」


2号艇はドーリー無かったから、
ドーリー上げという作業を失念していました(^。^;)

海上での慣れないドーリー上げ後、
ボートは快調に進むのであった(-_-;




とはいっても、やはりワンダーマグよりは
1~2キロ減なのは確かなところ。

幅と長さが伸びた分、安定感は増しましたが、
スピードは少し落ちてしまいますね。

ただ、この安定感は捨てがたいところ。
操船し易いし、後ほど記載しますが、
波当たりの安定感は安心レベルです。





ボートはいつもの通過岬をこえる。
あれだけ居た引っ張り漁船が居なくなっていました。

どうやら沿岸にはもう青物は居ない様です。



そこでポツポツ始まっているマダイを探しに
夢の島に向かう。

沖合70mの自然礁まであと少しというところで、
突如、南から強い風が吹き始めた。












P2280002.jpg

それと同じくして立ち始めるウサギ達(x_x)

もう釣りが出来るレベルではなく、
泣く泣く引き返す事に(T_T)

冬の海上というのは読み辛い。




まあ、せっかくこうしてウサギも立ちまくり
なので、ボートの安定感テストでも(爆)

もちろん前席のアニキは無視だ(* ̄∀ ̄)







男のジョジョ走り!!


“オラオラオラオラ~~!!!!”




ウサギに向かって全力突入。

波を被りまくるアニキ( ̄ロ ̄|||
転げまわるアニキ(≧◇≦)


やれやれだゼ(^ω^)

※その後、アドレスがフルボッコされたのは言うまでもない・・・




しかしこのボート、ウサギに乗り上げても
安定していたのは脅威でした。

波もそんなに入り込まなかったし。
(ワンダーマグは浸水しまくりだったからな~)


安定度が更に増す【キャピテーションプレート】を
装着したくなります。
(でもスピードが更に落ちるんだよな~)




もちろんこれは南風だったからやれた事で、
北が入った風ではヤバいです(^_^;

よい子の皆は、真似しちゃダメだぞ( `ω´*)キリッ












P2280004.jpg

途中、ちょっとだけタイラバを落としてみると
まあまあカブ男とチャリンコヒット。

凪だったらと思わせる瞬間がありました(´・ω・`)












P2280005.jpg

アニキは怒ってましたが(笑)いろいろとお試しが
出来たのは収穫でした。

でも、ゴムボはやっぱ凪じゃないと何にも出来ない
のは同じですね(>_<)





宜しければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR