2013ゴムシェパード航海記録【8】



前回、イカの接岸が確認出来ました。

まだまだ本番ではないのでしょうが、
色々と回って様子見したいところ。


そこで、今回はイカホームというべき
場所にて出船です。


乗船のよかろうもん君もエギを購入し、
ヤル気充分(^-^)















P4280001.jpg

更に今回は、“お宮&テツ”さんの
カヤックコンビとのコラボ(^o^)


間近で見た【ターポン120】
物凄くカッコ良い(^-^)

実はカヤック、欲しいのです。
が、そもそも足が無いので、どうにもならない(>_<)
















P4280004.jpg

無い物ねだりはこれ位にして、
同時出発。

天候も上々、浮かび物には最高のコンディションです。
















P4280005.jpg

が!しかし!!
釣果は別物。

全くアタリもない(>o<)

だいたい、堤防にも墨跡が殆ど無い。



ダメだこりゃ(゚Д゚;)















P4280007.jpg

こんな状態に、カヤック2艇もお手上げ(笑)

まあツーリングに来たと思えば・・・(^_^;















P4280008.jpg

結局、何もなく終了(´・ω・`)

帰りに波間でヨタヨタしていた
てっちゃんをサルベージ(≧ε≦● )


最初、サルベージ方法を間違えて、
転覆しそうになったのはご愛敬。

というか、転覆したら絵になったのに(* ̄∀ ̄)






アウトドア&スポーツ ナチュラム



よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





サラ師の季節2013【1】



4月の後半なのに、今一つ凪に当たれない日が続いています。


予約が入っていたニャオ君に中止連絡。







アドレス:「あ~~明日、中止ね( `ω´*)キリッ」
ニャオ君:「え~~~~!!!マジ?!」
アドレス:「マジ( `ω´*)キリッ」
ニャオ君:「無念・・・」
アドレス:「オイラはヒラ逝くゼ!( `ω´*)キリッ」
ニャオ君:「え!!僕も逝きたい、逝きたい!」
アドレス:「無理!!( `ω´*)キリッ」
ニャオ君:「逝きたい、逝きたいo(> < )」
アドレス:「(´・ω・`)」








結局、サラ師修行についてくる事になった・・・・







瀬渡し等の連絡を入れ、準備万端。
軽装備じゃないのに、2馬力の荷物の多さで慣れている
からなのか、装備が軽く感じる(^_^;







次の日、ニャオ君が颯爽と登場!


ワクワクしているところ申し訳ないが、
いかに割が合わない釣りであるかを
クドクド説明(`´)


そんな事お構い無しのニャオ君、
気分は磯に立つ勇者(`з´)









到着すると、サラシの質が悪い。
昨晩から予報が変わり、
西南西の風に変わっていた。


ギリギリゲームが成立する位。
















P4260002.jpg


それでもニャオ君大喜びでキャスト(^_^;

がんばれよ~~~



彼がロングキャストでキメてる中、
私はポイと足元へキャスト(笑)
















P4260001.jpg

ヒット(笑)
セイゴだけどね。

でも嬉しい(^-^)





ニャオ君、初めて見るヒラスズキ
(セイゴやけど)に興奮気味。
キープしたいらしい。

このサイズなら、バイオ川にも居るんだが、
やはり食べてみたいそうだ。


ま、なんでも経験が一番かな。








最初から釣れたので、いい釣りが出来るかも?
と思いましたが、これからの時間、苦難の
道のりが・・・

ヒラっぽい“ガツン”とくるバイトが無い。





ここぞというサラシの中には入ってるものの、
“え、アタリ!?”
と思える位なショートバイトに苦しむ。
(たまに魚影が見えるので、間違いなく居る)

しかもワンバイトで警戒し、
それ以降は何の反応も無し。




なので、活性の高い魚を追う為、
磯をポンポン変わるのですが、






ニャオ君:つ、ついて行けないっす(>o<)






とか泣きをいれてくる(-_-メ)
だからあれ程言ったのに・・・

この釣りは過酷なのです。















そんな軟弱な若者には、


P4260004.jpg

スパルタで水浴びさせ(笑)















P4260005.jpg

崖を登らせる(爆)








そして・・・・・・







“もう無理っす、勘弁して下さい(ToT)”







と本当に泣いていた(笑)

あ、釣果は最初のセイゴだけ(≧ε≦● )

途中で60位のをバラしたのみでした(^。^;)








ニャオ君、最後に、





“もう、2度と来ねえ!!ヽ(`Д´)ノ”





暴れてました(爆)



ま、これが常識ある方の反応だわな。
こんな釣りするヤツは、







“頭がどうかしてる”







のですo( ゚∀゚)ノ









デュオ(DUO) タイドミノースリム140 140mm P-39 パールチャートOB





(祭)イカばとる2013



毎年恒例で行われてる、





ヨシダ釣具店
【イカばとる】イベント





開催してるかな?
と覗いてみると、
















P4230001.jpg

受け付けが既に始まってました(^_^ゞ


参加なんですが、
参加の時に貰える景品が・・・















P4230002.jpg

【エメラルダス】
に変わってました(>_<)


エギ王がよかったな・・・
と愚痴を(^_^;














で、いつものようにカゴ売りを物色すると、

P4230003.jpg

【プレミアムアオリQ】が出てきた(^o^)

しかも探していた“キスホワイト”

これ、ある条件が入ると釣れるんだよね~
カゴをかき回して2個ゲット(^ω^)















更にこんなのも

P4230004.jpg

【エギ王GX】4.5号

4.5号とか出てたんだね。
知らんかった(^_^;


この大きさが欲しい時が案外あるので、
とりあえずお試しで1個購入。





はっ(゚Д゚;)
気付いたら、またエギ買ってる(>o<)

こうやってエギ地獄にハマっていくのです(((( ;゚Д゚)))







ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 GX 4.5号 R03 グローシュリンプ





よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




2013ゴムシェパード航海記録【7】



週末になると天候が安定しない日が続いてます。
予約を入れていたイカ先生、既に3回中止(笑)



明日も荒れ予報だからね( ´,_ゝ`)プッ
中止のメールを入れる。


すると・・・・




イカ先生:「おい!明日はエギだから逝くぞ!」
アドレス:「いやいや、無理だって・・・」
イカ先生:「明日、6時な!」
アドレス:「えっ?!(゚Д゚;)」


“ガシャン!プーッ、プーッ、プーッ”



アドレス:工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工







早朝、イカ先生が元気にやってきた・・・・


イカ先生:おっす!今日もやったるで!!
アドレス:・・・・・




この強風の中、どうすれば良いのでしょう?
といいつつも、本日のエリアは風裏。
何とか出せそう。


全ては先生の思惑通りに進む(-_-;















P4210001.jpg

海は凪なんですが、風が凄い。
北西強風(>_<)

ショア側だからやれるけど、ほんのちょっと先では
大ウサギ飛びまくりの大荒れ状態。


プレジャーが果敢に沖へ向かっていくも、
5~10分もしたら諦めて戻ってくる。



しかも気温8℃。
もう4月後半だよね?(-_-;
















P4210003.jpg

波しぶきを浴びつつキャスト。

先生、ずぶ濡れでも元気一杯。




イカ先生:びっぐすくい~~どじゃ~~!!
アドレス:・・・・





そんなもん、釣れるわけない。


しばらくすると、やっと本日の状況が
分かってきたようだ。



と、思ったら、
“おい!あそこに突入だ!”
















P4210006.jpg

俵(ホンダワラ)の群生地の中に
勝手にボートを漕いで突入させる(>_<)


当然、エギは俵まみれ(+_+)

それでも先生は止めない。
俵ジャングルに突っ込ませてる後ろ姿は、
何となく哀愁が漂う。



そんな中、






“ぴろぴろぴっぽっぽ~ん”






と、この修羅場に似つかわしくない着信。
先生妻からのようだ。















P4210007.jpg

“あんた!今、何処にいるん!!(怒)”

“えっ・・・・海・・・”

“今日のショッピングは?(怒)”

“・・・・”

“殺す!!!(超怒)”
“ガシャン!”


“・・・・”



どうやら、黙って出てきたみたいだ(^_^;




先生:まっ、クヨクヨしてもしかたないよね(´・ω・`)


と言いつつも、テンションガタ落ち。

すると、ようやく感じてきたのか、


先生:う~~~っ、サブい {{{{(;>_<)}}}}


気合いで薄着してきた事が仇となりだす。





こんな気温で釣れる訳ない。
ショア組も撤収していくのが目立つ。



“も、もう帰ろうか・・・”



イカ先生、ついに弱気になる(笑)


“お!よっしゃ、帰るか!”
と元気に帰る準備をしていると・・・











“ジジジジジーー!”




P4210008.jpg

先生のロッドに強力バイト!!


折れた心に闘志が戻る!
















P4210009.jpg

ランディング!
なかなか良いサイズ(^ω^)















P4210010.jpg

先生、納得の1パイ(^-^)
1700g

やっぱもう来てたんだ(^_^;



先生、復活!!!



“あそこじゃ~~”
“そっちじゃ~~”



わがままリクエストが始まる(>o<)




そんな中、私にも・・・・
















P4210012.jpg

小さいながらも、今年の初物(^o^)















P4210015.jpg

600g
サイズは無いけど嬉しいな~

初物だから持って帰ろう(^-^)






この直後から、更に北西風が強まる。
下がる体感温度。


イカ先生ついに・・・・






“ブルブルブル・・・てっ、撤収だ・・・”





あまりの寒さに、宿った闘志も消えうせた(笑)


帰りはウサギ達の中に突っ込まないとならず、
寒いうえに、ビショビショと痛い目に(笑)


あ、私は気温を見越して厚着してたから、
全然OK(≧ε≦● )プププッ
















P4210016.jpg

無茶苦茶な悪天候でしたが(^_^;
初水揚げ出来ました。


これから2ヶ月がシーズン。
今年はたくさん釣れたら嬉しいな~(^ω^)








ヨーヅリ(YO-ZURI) アオリーQ エース 3.5号 ボイルエビオレンジダイヤ




ヨーヅリ(YO-ZURI) アオリーQ エース 3.5号 サイドゴールドアジ





よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




ボート修繕



航海記録3あたりでボートに穴があいて修繕したと書きましたが、
修繕方法が悪く、エア漏れが激しい(-_-;



修繕後に組合長からのダメだし指摘もあったので、
当然の結果かも・・・








そこでちゃんと修繕するべく、


P3260001.jpg

道具を買ってきました。

布ペーパーAの80
ハンドクランプ


お値段は500円程度。




修繕方法は、いろんなブログで紹介されているので
それを見つつ作業を行いました。


※布ペーパーはもっと荒いヤツが良いかも。

















P3260002.jpg

付属のゴム布をこの様な形状に
カットしました。

角は丸く切らないとダメらしい。
















P3260004.jpg

カットしたゴム布を接着する本体部に合わせ、
マジックで印をつける。















P3260005.jpg

マジックで印をつけた枠内の部分を、
布ペーパーでゴシゴシ削っていく。


これをやらないと、上手く接着しないそうだ。

自転車のパンク修理と同じ原理ですね。




目安はマジックの印が消える位だそうです(^_^;
















P3260007.jpg

こんなもんかな。

下地布が出るくらい削っちゃダメだよ(>_<)















P3260003.jpg

接着剤は付属のゴム糊?を使用。


“本当にこんなんで接着出来るのかよ!”

と言いたくなるくらい頼りないヤツ。
触ってもあんまりベタベタしません。
















P3260009.jpg

接着部にゴム糊?を指で薄くヌリヌリ。

カットしたゴム布接着面にもヌリヌリ。



ヌリヌリした後は、10分ほど放置し
接着面を乾かします(自虐的)



これを5回ほど繰り返し・・・・
















P3260010.jpg

貼り合わせ。

貼り合わせた後、
















P3260011.jpg

木槌でグイグイ押して、
貼り合わせ内部のエアを抜きます。
(本当はローラーが便利)


その後、木槌でバシバシ叩いて圧着ヽ(`Д´)ノ
















P3260012.jpg

バシバシ作業後は、木板を前後で固定。

この時、ハンドクランプが役立つ。
万力でも可能。


この状態で1~2日放置。
ちゃんとやらないと、剥がれちゃうよ(>o<)
















P4130017.jpg

前回の釣行が、再修繕後の出船となったのですが、
完全にエア漏れなし。


よかった~~(^_^ゞ





ちなみにピンホール位の穴であれば、





AQUA SEAL(アクアシール) アクアシール (2本入り)

で十分です(^ω^)




よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




2013ゴムシェパード航海記録【6】


今一つ天候が安定しない。
水温も上がらず、ホームでのヤル気が出ません。


天候条件がボチボチな感じなのですが・・・


本日の乗船者、よかろうもん君に考えてた
プランを提示。




“逝きましょう!(^o^)”





初めての場所には、彼が似合います(笑)





今まで敬遠していた2つ目のお隣り
2馬力マスター達にはなじみの場所。

ついにゴムシェパード初出船です(^-^)



プラン的には、前半はまだ
早いかもしれませんがエギング。

後半をタイラバで周辺の調査。



早朝、出船場所周辺を見てみると、







藻無し(((( ;゚Д゚)))







普段ならびっしり生えているはずの
俵(ホンダワラ)の姿が無い。

最初っから不安な出だし。




夜間からエギングしている方が
居たので話を伺うと・・・


“ここってアオリ釣れるんですか?”


と逆に質問される始末(>_<)
(ササイカ狙いしていたらしい)


3月から釣れていた頃が懐かしい・・・





不安を抱えたまま、出船準備を行い出発!


P4130003.jpg


魚探に写る俵の生育状況。
少し沖に入ると、まずまず生えています。

よかろうもん君とエギ投入。





・・・・釣れん(-_-;


分かっちゃいたけど、なかなか厳しい。


場所を変えてみる為、ボートを進めると、
よかろうもん君が叫ぶ!







“あ!!イワシが!!”






目視できるイワシの群れ。
魚探にもその姿が写し出される。



ベイトが居るなら、イカも居るでしょ!
エギ再投入。




・・・・・・・釣れん(=_=;




というか、なんか底が取れないんですが(^_^;



ちょっとボートを進めてみる。





「水深25m」






はぁ~?!(((( ;゚Д゚)))



まだショア際から20mも離れてないんですが?!

どエライ地形の変化にホームの常識が覆される。

お隣りホームでも、ここまで一気な落ち込みは無いんですが???





試しにタイラバを投下。

・・・・・・底、取れないんですが???
と、同時に訪れる、ラインの違和感。



食い上げ!
リールを素早く巻いて、アワセを入れる。


ドラグは出るが、なんかファイト味が
いつもと違う。
















P4130004.jpg

フィ~ッシュ(^_^;

なんか今年は君と縁があるね(笑)
















P4130005.jpg

70までは届きませんでしたが、
なかなか良いサイズ。


イワシ在る所、この魚アリ。

タイラバにチェンジしていた
よかろうもん君にもヒット!
















P4130007.jpg

前回、酷い目に遭った彼に、やっと笑顔(笑)

1本お持ち帰りするとの事でキープ。















P4130006.jpg

前回と違い、釣れるのですが
頻繁にはヒットしない。

一流ししてどちらかに1本釣れる感じ。
群れが小さいのでしょう。
















P4130009.jpg

70あるヤツも釣れました(^ω^)

ジギング的な縦の釣り。
これはこれで面白い!
















P4130010.jpg

何度目かのボート立て直し。
しょっぱなからヒ~~ット!


ボート際、

“あ!”(よかろうもん君)
“お!”(アドレス・笑)
















P4130011.jpg

今年の初ヒラメ水揚げ(^ω^)















P4130014.jpg

サイズもなかなか。
イワシをムシャムシャ喰ってるのか、
結構な肉厚で美味しそう(^-^)


もちろん、美味しくキープ(笑)




この1枚の後、イワシが消える。
鱸も消える(>_<)

アオリは・・・もともと居ない(>o<)

もうちょっと釣りたかったな~




沖合に行くか、エギングやるか迷いましたが、



P4130015.jpg

シャローに良い藻場を発見したので、
エギ投入。


・・・・・ノーバイト(´・ω・`)ショボーン








さあ、気を取り直して沖合挑戦だ(^_^;

目星をつけていたエリアに入る。


何故かここだけ、やたらと海が荒れている。
このエリアの両サイドは凪状態。



魚探にその驚きの原因が写し出される。

水深16mから、一気に60mに落ち込む
驚愕の地形。

その為、潮流れがブレイクに当たって
荒れている様です。


そんな地形に魚が居ない訳ない。


タイラバを投下するも、今一つ掴めない海流。
ノーバイトの時間が続く。




更に潮流れに変化が生じた時、



“ガツン!!”


水深45m付近で強いアタリ!

ドラグが強く引き出される。
ロッドを抑え込み、ハンドルを回す。



フッ・・・・・



タイラバが軽くなった。
またしてもディープゾーンの魚を取り逃がしてしまう。


何が原因なのか。
今年は相当苦労な予感です(>_<)




そして、直後に訪れる初めての経験(>o<)

海流が恐ろしく早くなる。


2馬力が流れに負けそう。

流れはこの周辺だけなので、迂回すれば回避出来るのですが、
既に流れの中心に居たので、ここは強硬突破だ!



負けそうとは言え、少しづつ前に進むオレンジペコ。
3ARもフル回転(^_^;



脱出!(^-^)
スリル満点だったゼ。

こんなのは去年、雷雲に包まれた時以来の
ドキドキ感。

危ない危ない。

初めての場所は注意しないといけないのが
身に沁みて教えられました(^。^;)
(画像を写す余裕も無し)




その後は何ヶ所か回って投下してみましたが、
良い反応は得られずタイムアップ。

早めでしたが、沖上がりとしました。









P4130018.jpg

よかろうもん君、美味しく頂く現地処理(笑)















P4130016.jpg

ここもなかなか素晴らしい事が分かりました。
どちらかと言えば、青物向きかな。

アンさんがめっちゃ喜びそうな場所です(笑)






シマノ(SHIMANO) オシアカルカッタ 200PG




YGKよつあみ ガリス ジグマンWX4 200m 16LB 5色分け




よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村







使用中のラインについて



2馬力乗りの方達は、一体どんなラインをお使いなんでしょう?
私はラインに出せるお金があまり捻出出来ず、安いのを買って
失敗ばかりしております(>_<)



タイラバに関して、ここ最近は



PC190008.jpg

【YGKよつあみ】JIGMAN WX4

を使ってます。

このライン、組合長からのおススメ。
タイラバにはこれが良いという話が多いとの事で、
試しに使ってみたところ、なかなか使い勝手がよく、
お値段も安いので、今のところメインで使用中(^-^)


WX8の方がいいんじゃない?”


という声もあるかと思いますが、
どうもWX4の方がタイラバには使いやすい
らしいですよ。

それにWX8は2倍高いし(>_<)





さて、そろそろエギシーズンですが
これまたライン選びには苦労中。

先日、組合長が

“HARDCORE X8”が良いらしい。

との事で、早速購入。





P4120001.jpg

【DUEL】HARDCORE X8


DUELラインは、バスやってた時に使ってた
以来のチョイス(^_^ゞ

使用状況などは、追ってご報告したいと思います。






デュエル(DUEL) HARDCORE X8(ハードコア エックスエイト) 150m 1.0号 ホワイト


エギ用があるらしい・・・(´・ω・`)




デュエル(DUEL) HARDCORE X8 エギング 150m 20lb ミルキーオレンジ





よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





久々にプラグ買ってみたり



ボートを出そうとすると、
海が荒れたり、雨が降ったり・・・


ここ最近は晴天の方が多いのに、
何故か悪天候に当るのは、どういう事なんでしょう?(-_-;


どうやら今年も、凪天に当るのは少なそうな予感です。









話は変わりますが、今年はちょっぴり鱸狙いの
ヤル気があります(^-^)

もちろんボートでのお話。

ショアから狙うサイズと比べたら、
極端に下がってしまいますが、
探す楽しさでいえば、やはりボートかと。



博多湾のオフショアシーバス定番と言えば、
やはり、





バスデイ レンジバイブ 70TG 70mm HH-16 ハイトホロイワシ

バイブレーションや、





邪道 アトール Mキャンディーソルト クルクル逆襲(リベンジ) 1/2oz H24:ホワイト

スピンテールなんかになりますが、

私は結構、ジャークミノーな釣りが好きで
接近戦になると、こればっかり使ってます(^-^)





ジャークミノーといえば、




メガバス(Megabass) X-80 BEAT SW GG BORA

【X-80】や、






Rapala(ラパラ) X-Rap Countdown(エックスラップ・カウントダウン) 7cm HP(ホットピンク)

【X-Rap】なんかが幅を利かせてますが、
(もちろん私も沢山持ってます・笑)


この釣りの面白さを最初に教えてくれたのは
【B-フリーズ】でした。

バスをやってた頃は、このルアーに見向きも
しませんでしたが(^_^;
オフショア鱸ゲームを覚えてからは、
コレばかり(=_=;

外海のヤズ狙いなんかも優秀で、
持ってた【B-フリーズ】は
結構引きちぎられて紛失多数(>_<)




昨日、仕事帰りに【タックルベリー】を
覗いたら、









P4010014 - コピー

こんなんが置いてあったので、
思わず手に取ってしまいました(^_^ゞ

久々にルアー買ったな~(笑)




ゴムシェパード乗船のお客さん達は、
ど~にも鱸狙いに興味が無いらしく、





「鯛じゃ~」





とか





「ジギングじゃ~」





とか言って、だれも鱸狙いに行ってくれません(>_<)


だけど、海が荒れてる時でも湾内なら出せる
という事は多々あるので、
どなたかご希望されませんか?(笑)



そうそう、夏からはヤズ接岸にも。


“え~~ヤズっ~~(-_-;”


とか言っても、タイラバやっててヤズがボイルしたら
興奮するでしょ?(爆)

大物青物ばかりが釣りではないのです。
ヤズはヤズなりに面白いでしょ?


どうか今年は青物が接岸しますように
( ー人ー)|||~~~ ナムナム








ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) ビーフリーズ78S ESG  レッドヘッド



よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



ショアブラック



夜間降っていた雨が、ウソのように晴れ渡り
思わず出かけてしまいました。










P4030002.jpg

場所は遠賀川。


ターゲットは鱸じゃないよ(^-^)


久々にブラックバスo( ゚∀゚)ノ















P4030001.jpg

春は確実に訪れていますが、
海で春を感じるのは、やっぱイカの接岸。

まだまだ福岡の海は水温が低い。















P4030003.jpg

イカの接岸があと半月みたいな、微妙なシーズンこそ
この魚のシーズン。


プリスポーンの魚は巻き物でイージーに
ヒットするから実に楽しい。


ルアーはハードルアーのみ。
スピナーベイトで狙う。





デプス(Deps) B-カスタム DW 1/2oz #07 S/チャート






この日は前日の雨の濁りが入っていた為か、
今一つ反応が少なかったのですが
















DSCF0116.jpg

2ヒット取る事が出来ました(^-^)

今度は私本来のエリアである、リ
ザーバーで狙ってみようかな(^-^)










そろそろご準備を?



あと半月もすると聞こえてくる
あの季節。




そう、エ・ギ・ン・グ♪





ヨーヅリ(YO-ZURI) アオリーQ エース 3.5号 ゴールドエビピンク




去年は散々だったので、今年は釣れるといいな~





P4010013.jpg

安売りを見かけたら、ポチポチ購入してます(^-^)





盟友イカ先生がおっしゃるには、

ショアからは絶対!!
名のあるエギを使わないとダメだそうです(^_^;

バランスが重要だとか。




ところが、ボートからだと




何でもいいんだよ、適当、適当♪



だとか(^_^;
イカがエギのバランスを、そんなに警戒していないらしい。

実際、ボートからのエギングでは、デフレエギを使う方が多い様です。


それにボートは、ゴロゴロほっとき流し釣法が主流なので、
知らず知らずに、エギ延髄をガジガジ


私もよく延髄をガジガジされて一発廃棄(>_<)








先日、釣具屋さんでこんなのを見つけました。

P4010001.jpg

【シュリンプアクション―D―】3.5号


売り文句の、
「すべてのアオリを魅了する“エギ進化型”」

潜行捕獲!



に惚れた\(^O^)/
しかもお値段、驚異の198円(笑)




とりあえず、今月末、にゃお君に使わせてみよう(爆)
(私は勿論、アオリQ・笑)





よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR