限定沿岸3海里の定義(パート3)



前回の釣行をUPしなければならないのですが、またまた取り急ぎこの件を。


昨日、福岡海上保安部より連絡がありました。


限定3海里の正式回答という内容です。




やはり、限定3海里船に関しては、





(3).png



出発地点より、横方向5海里、沖方向3海里のみであり、
島伝いに距離を伸ばすという事は出来ないそうです。





限定3海里船は十分注意してください。
(定義1は抹消します)




少々残念な結果となってしまいましたが、
海上保安部の方は、各機関色々と調べて頂いたみたいで本当に感謝しています。

電話越しでしたが、お礼を申し上げさせて頂きました。



なかなか沖3海里の地点というのは分かり辛いと思いますので、
出船の際は十分気をつけてください。

















ゴムボに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



2013ゴムシェパード航海記録【28】


ゴムシェパート第4計画が進行中、昔馴染みのヤツから連絡が来た。



「あっちゃんで~~~す」
「アドちゃん、最近釣り行ってる?」



某アイドルと同じネーミングだが、こっちは可愛くない(=_=;




彼との付き合いは長い。
なんせ私が二十歳からの知り合いだから(笑)




適当に3号艇の釣果(勿論、大漁時の)をみつくろって送信。

間髪いれず、“俺も釣れてけ(>o<)”の受信。





でも、まさか4号艇最初の乗船がヤツとは。
これは何かの陰謀なのか?!(゚Д゚;)


ともあれ、新たなお客には釣らせたいところ。

“太刀魚にしとけ”
“外海は釣れんぞ”



と言うも、


“奇跡を信じる!!”

と、どこかで聞いた事のあるフレーズが。
その言葉は、既に敗戦を意味してるゾ(´・ω・`)


どうしてウチのお客は船長の言う事を聞かないのでしょう?
まあボートが動かせるなら私は何処でも良いんですけどね。














P8210001.jpg

4号艇ヽ(^o^)ノ


【JOYCRAFUT】“JEX-325スタイル”

全長:328
全幅:160
船内長:238
船内幅:74

総重量:45kg



3号艇より一回り大きくなりました。
















P8210005.jpg

船外機は度々出ている、

【MERCURY】“9.8M Sea Pro(3K9)”

気筒数:2気筒
総排気量:169cc
質量:26kg















P8210008.jpg

新艇ですので、お酒でお清め。

これからの4号艇の安全を願います。










全てが終了し、いざ沖へ!

最初のセッティングは全く合わず(^_^;

全開で時速12キロ(爆)


最初はこんなもんかな。

近くのエリアに止め、あっちゃんにタイラバの使い方を説明。

私はエンジン角度の調整。

















P8210014.jpg

勝手に釣らせていると、やはりアコウがお目見え。

前でキャッキャいって喜んでる(笑)
(小さいのでリリース)


喜んでいるところ申し訳ないが、
セッティングが終わったので少々遠い場所に走行確認も兼ねて向かう。


時速15キロ

まだまだ違うようです。



私は調整作業。

あっちゃんに勝手に釣らせてると、







“ぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅ~~~~~~”







レンタルしている炎月が唸りを上げる。











P8210015.jpg

“アドちゃん!何かきた!!”



慣れないタイラバタックルに悪戦苦闘。
頑張れよ~~(爆)


※アドレスは船外機角度調整中(笑)








ボート際に寄ってきたので、作業を中断しランディング。
















P8210016.jpg

でで~ん!

ゴムボじゃまずまずのヒラゴ。


いつの間にか成長したのが入ってきたようです(≧ε≦● )















P8210018.jpg

ドヤ顔(会社をサボっているので自主規制)でポーズを決める。

もうこの1匹で良いそうな。


“後は全部リリース!”


高らかに宣言(笑)


確かに家族で食べるならこれ1本で十分だしね。















P8210019.jpg

アコウはサイズが伸びないまでも、ポチポチ釣れる。

というか釣ってる、ん?私は何してるかって?

そりゃー船外機の調整です(^_^ゞ


滑走させる為に頑張ってるのです。






さて、調整が終わったので、2PSで行けなかった“あの島”行ってみるか!!



あっちゃんを船首側でくつろいでもらう体制にし、フルスロットル!!!




お!!正解が近付いてきたか!

滑走しようと頑張ってる。速度は18キロをマーク(GPS計算)




20分ほどで来たかったあの島へ到着!

ついに、ついにここまでたどり着きました(^o^)


というか、近いかなと思ってたのですが、案外遠かったです(^_^;




潮流れもなんか違うぞ、ココ。















P8210022.jpg

ようやくまあまあなサイズが、















P8210023.jpg

上がりだしましたが、こんなもん?


“隣の芝は青いんよ、ゲラゲラゲラ”


あっちゃんが笑う(-_-;


くそ~~さらに恐怖セッティングにして、帰りに振り落としてやるヽ(`Д´)ノ






さらに調整を加える。

あっちゃんは何物かのショートバイトに苦しんでます(笑)






さて長居は無用だ、戻ろう!!


次のセッティングを試す。

全開フルスロットル!!


5秒程度でボートの角度が変わってきた。

ついにプレーニング状態ヽ(`Д´)ノ



時速22キロをマーク。

というか、ハンパなくボートが振られる(>_<)


速度はたいした事ないのに、ゴムボの体感速度の違いなのでしょう。

前であっちゃんが青い顔してます(>o<)


ちょっと油断したらすぐに吹っ飛ばされそう(ToT)


力を込めて船外機を抑え込みます。


まあその甲斐あってか、なんといつものエリアに10分で帰ってきました。

そしてガチで無くなるガソリン・・・・


まだ3時間しか釣って無いのに、既にガソリンタンクは1/3に(゚Д゚;)
燃費、悪過ぎ(>_<)








ここで知り合いのKさんにお会いしたので、お話してると・・・・・






P8210024.jpg

“臨検で~~す” との声。


思わず“2馬力で~~~す(^o^)”と言いそうに(^_^ゞ















P8210026.jpg

“熱中症に気をつけてください”と先にプレゼントを貰う(笑)















P8210032.jpg

こんなのくれるんだ(^-^)

ありがとうございます(^o^)















P8210027.jpg

入れ替わりに船検書と免許所を提出。


初めての臨検に何故か興奮のアドレス。
あっちゃんにバシバシ撮影させる(笑)


みんな笑ってましたが、初めてなんで勘弁してくれ(^。^;)





無事、問題無くパスし、釣行再開。








P8210029.jpg

で、ボチボチ釣れるアコウ。

宣言していたので、全部リリース中。



昼近くになったので、沖上がりとしました。


帰りもブッ飛ばして、2PSで20分掛かっていた路程が7分で到着(^ω^)

でもガソリン量もハンパないけどね(`ε´)















P8210030.jpg

X帽子さんのところでも言いましたが、現地洗い実施中。

フラッシングもやってます。


お!そうだ、X帽子さんと同じなのは芸が無いので、
シャワーは違うのを購入しました(* ̄∀ ̄)














【キャプテンスタッグ】“洗車どこでもシャワー”

ロゴスよりこっちの方が評判は良いようです(^-^)
とかいいながら、すぐ壊れたら嫌だな~










アウトドア&スポーツ ナチュラム





ゴムボに興味の方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


【第4次ゴムシェパード計画】(船検・ファイナル)



X帽子さんとの釣行の後、船検に行ってきました。

予約は14時。


P8200001 (3)

うちの車は軽(MOVE)

船体と船外機を積むとこんな感じ。

はたして軽車両にフル装備で積む事は可能なのか??















P8200002_201308242232267c2.jpg

船体を膨らませないといけないと思い、少々早めに到着。
事務所へ伺うと・・・



“新艇なんでエアは入れなくてもいいですよ”
“船体番号だけ見せてください”



ということでした(^_^;

予備件付きだと、こんなにスムーズ。















P8200003.jpg

ボートはトランサムに付いている船体番号のみの確認で終了(^_^;

新艇の場合は、予備件付きだと改めて検査する事は無いそうです。

ただし、中古や中間検査では膨らませてもらうそうです。















P8200004 (2)

船外機も一発始動でパス。

ちなみに、船外機も新品だったらエンジン掛けは無く、刻印番号のみの確認だそうです。















P8200005 (2)

法定備品のチェックもサラッと流して終了(-_-;

検査10分(笑)

事務所で書類の交付を待つ時間の方が長かったり(^。^;)















P8200006 (2)

とはいいつつも、10分ちょいで書類は交付されました。

船検時間、20分少々で終了。

早!(^_^ゞ
















P8200008 (2)

ついに公的機関に「GOM Shepherd」の文字が登録されました(^o^)


こうしてみると、なんだか感無量ですね(^-^)











ジョイクラフト(JOYCRAFT) JEX-325 スタイル 検付
ジョイクラフト(JOYCRAFT) JEX-325 スタイル 検付

結局、ボートはこれになりました(^-^) 10馬力まで搭載可能です。







ZephyrBoat(ゼファーボート) 9.8PS(2ストローク)
ZephyrBoat(ゼファーボート) 9.8PS(2ストローク)

このクラスでは、軽さNo.1です(^-^) といいつつ26㎏だけど(^_^;













アウトドア&スポーツ ナチュラム





ゴムボに興味の方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




X帽子艇乗船!(2)


連日の炎天下で、外海も沸騰中(>_<)
こんなんで釣れるわけありません。


それでもこの暑さにヘッチャラな魚が。



博多湾は“この魚”の話でもちきりです(笑)



その魚は「太刀魚」



既に各ブログ等で沢山UPされてますが、ようやくアドレスも参戦です(^-^)






盟友、X帽子さんのお誘いを受け、早朝2時間コースに出発。


P8200001.jpg

だいぶ用意にも慣れてきた【JCM-325】

用意の時間も楽しい(^o^)















P8200002.jpg

天候、海上ともに申し分なしの凪。

【MFS6C】も快調に進んでいきます。
(ただ、設定がまだ颯爽と決まらないんだよな~)
















P8200005.jpg

博多の太刀魚ファンが熱く語るエリア(爆)に到着。

平日にもかかわらず、既に沢山の船がシャクリ捲りヽ(`Д´)ノ


我らもその中にに加えてもらう(笑)



どうやらこの大潮で群れが散ったとの話でしたが・・・
















P8200004.jpg

早々にヒットo( ゚∀゚)ノ

ピカピカ魚体が、なんとも美しい。















P8200008.jpg

X帽子さんも続く。

ただ、バンバン釣れるわけではなく、それなりに釣れる?感じ(^_^;

この前まで、そうとう凄かったんだろうな~





1本1本釣れる度に、リーダーをチェック。
結構ガザガザ(゚Д゚;)

私はとりあえずナイロン60lb.にしました。





X帽子さんの仕事が昼からでしたので、予定通り2時間で終了。



P8200009.jpg

釣果はこんなもんです。

あんまり釣れてませんが、面白さは十分に伝わりました(^-^)















P8200006.jpg

エンジン掛け、やっぱ6馬力にもなると大変だね。

スタータロープ長が!(x_x)











よく分からなかったのでジグはブランカ(28~40g)を使いました。
太刀魚には高級すぎる?(爆)





サンライン(SUNLINE) ソルトウォータースペシャルシステムショックリーダー
サンライン(SUNLINE) ソルトウォータースペシャルシステムショックリーダー





去年からジギングのショックリーダーはコレを使ってます。
ヨレないところが気にいってます(^-^)









アウトドア&スポーツ ナチュラム







ゴムボに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村






限定沿岸3海里の定義(パート2)



本日、新艇の処女航海が無事出来ましたアドレスです(^-^)


その前の釣行もあるのですが、取り急ぎこの件を。







P8210025 - コピー


処女航海(笑)中、早速、臨検を受けたのですが、
その際、前回の限定3海里について“現場隊員”さん達に質問。



すると、福岡海上保安部とは全然違う見解が示されました。




“現場”での認識は、


10.png

「限定3海里」の制限船については、
出発地点から3海里しか行ってはダメだとの事。





しかし!前回の話は、海上保安部ほか、JCI福岡支部免許センターの3ヶ所で聞いて、
そのどれもが同じ見解だった事。






598477_332907183510733_757044030_n_201308212209471db.jpg


なので、喰いつきまくっていたところ、最終見解としては、
“現場サイド”としては出発点から3海里しか行けないという判断であるが、
実際は上記の話もあるので、声かけのみになり逮捕は出来ないだろうとの事でした。






イマイチ歯切れの悪い回答でしたが、海保自体はJCIの意見が基本で
その見解に基づき、取り締まりを行っているとの事。

で、そのJCIが限定3海里について、明確な回答を出さないので
このようにしか言えないそうです。



なかなか難しい問題なのですが、実際、限定3海里船が海上に出る場合は、
3海里で納める方が無難の様です。




実はこの話はあちこちで上がっているらしく、
近く正式な回答が示されるのではないか、との事でした。



これからも機会があれば随時、質問していこうと考えていますが、
やはり我々は“守ってもらっている”立場なので、グレーな部分については、
控えていきたいところです。







ゴムボに興味の方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




浦&バイオ川釣行【2】



ご近所のマグナムさんが調査をご所望しておられたので、
ちょっとメッキ生息調査(^_^;



P8160001.jpg

お!!
今年は早々と居ますゼ(^o^)


ここ近年、あんまり居付かないから、今年は付いて欲しいな~









メッキ釣りに大活躍(^o^)
長年、お世話になってるミノーです。







フラットフィッシュ/海釣り



【第4次ゴムシェパード計画】(2級試験・ファイナル)




仕事から帰って来ると、一通の封筒が届いていました。


中を確認すると・・・・






Image-1_2013081822294015f.png



免許が入ってました(^o^)

届くの案外早かったな~(笑)





7月頭に思い立ち、そして免許を手にしたのが8月半ば。

この一ヶ月半は、生涯忘れない事でしょう。



まさか免許まで取ってしまう程、魅了されてしまうとは。


3年前、ベイダー卿とキャッキャ言いながら手漕ぎしていた頃は絶対に、
ここまでの事は考えていませんでした。





ともあれ、せっかく取ったのですから最大限、活用したいと思います。



次は船検。


上手く行けば、8月後半には出撃出来るかもしれませんo( ゚∀゚)ノ














(BMC)株式会社ボート免許センター


ホントお世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m







ゴムボに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村








アウトドア&スポーツ ナチュラム


限定沿岸3海里の定義


限定3海里の定義が分かりましたので、
こちらをご覧ください。





限定沿岸3海里の定義(パート3)





ゴムボートに興味の方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





【第4次ゴムシェパード計画】(2級試験・4)



ついに本試験の日がやってきました。




P8080001.jpg

場所はマリノア

否応にも緊張が・・・・な訳なく、すでに暑さでフラフラします(@_@)















P8080002.jpg

バイク置き場から試験会場へ。

暑くてグダグダです。















P8080003.jpg

これ見たら、ちょっとヤル気に(^_^;

周りでは勉強中なやり取りが聞こえます。















P8080004.jpg

受験票を貰う。

別に隠す必要も無いのですが、もしかしたら記載事項公開禁止かもしれないので念の為(笑)















P8080005.jpg

さっそく試験場へ入ります。















P8080006.jpg

本日、2級受験の方は30人ほどでしょうか。

1級の方が4人。

試験は1,2級合同なのです。

でも1級試験の方達からは、“何か”違う雰囲気も(^_^;
どことなくハイソサエティーな香りがします(爆)







今回の試験問題は「E」
これはイージーの“E”なのか!!





・・・・そんな訳はなく、案の定、引っ掛け問題に引っ掛かるアドレス(´・ω・`)





ただ、全体的には問題集を2~3回やったら、問題無く回答出来るレベルです。















P8080008.jpg

受験時間は70分。
終了後は回答が貼りだされます。


早速、答え合わせ。
1問ミスのみで通過出来たようです(^o^)



ちなみに実技免除組はここで解散ですが、1発組はこのあと実技試験。
















P8080007.jpg

実技試験艇は、すぐ横の桟橋に係留してありました。

説明を聞いてる限りでは、なんか面倒クサそう(-_-;

最後の組に入れられたら、待ち時間はなんと3時間!(゚Д゚;)

暑さで融けそうです(>o<)




合格後の手続きも、なかなか面倒。
いろいろやるのが面倒な方は、1発試験は向かないかもしれません。

料金は3万前後で取れるみたいですが(笑)
















P8080009.jpg

次に来るのは・・・
でも、きっとまた来るだろうな~(笑)


そうそう、実は組合長も一緒に受けてたのですが、彼の最後の一言で〆ましょう。






“原付試験より簡単だ!!”(笑)













アウトドア&スポーツ ナチュラム







ゴムボに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村






【第4次ゴムシェパード計画】(2級試験・3)


とうとう試験が3日後に迫ってきました(>_<)

本日はちゃんと分かっているのか、模擬試験をやってみる事に。



P8050002.jpg

模擬試験とは言っても、やってみるのは前回行われた2級船舶試験の本物問題(^_^;

実技講習の際、センターより頂きました。




問題は全50問。
制限時間は1時間10分。


結果は・・・・・・




4問間違い(-_-;
なんかビミョ~


合格ラインですが、正直、満点を目指していたので少し複雑(笑)



間違った場所は問題集に無かった所。


ちゃんと教本も隅々まで見る事が要求されるみたいです。


最後まで油断なく頑張ります(^-^)











途中、息抜きに「SeaPro」のフラッシングをやりました。
船検の際、エンジンが掛からなかったらシャレになんないので、始動テストも兼ねてます。






P8050001_201308051534479d7.jpg

フラッシングには、こんなのを使いました。















P8050003_20130805161322bcb.jpg


モーターフラッシャー
通称・耳あて(笑)















P8050004.jpg

取り付けはこんな感じ。

水道ホースを繋ぎます。















P8050005.jpg

それを給水口に被せて、蛇口を開けると・・・・















P8050006.jpg

そのままエンジンが掛けられ、フラッシングが出来るというもの。


ただ、バケツに水を張るのとどっちが水道代が掛からないかと言われると、ちと難しい。

水道代は、水を張る方が掛かんないかも(^_^;


耳あて使う方がお手軽なんですけどね。















P8050007.jpg

まあちゃんとエンジンが始動出来たので、ボートが届き次第、船検に行けそうです(^-^)














フラッシングはお手軽に出来ますが、注意すべきは給水口がサイドにあるタイプの船外機にしか使えない事。
確か、トーハツ4ストは給水口がサイドじゃないから使えなかった気が・・・







ゴムボートに興味ある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR