FC2ブログ

ドーリー補修、トランサムに穴をあける。



前回の釣行の際、






DSCF2228.jpg

陸へ引き上げ時にドーリーステーが外れました(-_-;)

ネット上で確認してみると、同じような木ネジトラブルが発生しているようです(;´Д`)




木ネジ留めの是非はさておき、とりあえず直さない事には始まりません。










DSCF2231.jpg

X帽子さんから電動ドリルを借りてきました(^o^)

ドリルの刃は8ミリ。





X帽子さんのお店です(^o^)
釣り好きな方は是非w

鮨dining太兵衛




















DSCF2232.jpg

ボルトパーツです。

ジョイクラフト JEXのトランサムに設置するドーリーボルトは、



ステンレス六角穴付ボルト 8×40(太さmm×長さ)
ステンレス袋ナット M8(呼び径mm)
ステンレス丸座金 8×22(内径×外形)
ステンレスばね座金8(呼び径mm)



ボートの種類によって、トランサムの厚さが変わるので注意してください。
























DSCF2233.jpg

これが元々装着されていたボルト。

この前の事件で、若干曲がっているので交換です。










DSCF2235.jpg

取り外しは簡単(^^)










DSCF2236.jpg

ステーを外すと、錆が付いています(-_-;)

出来る範囲で錆を落とし、










DSCF2237.jpg

新しいボルトを用意。










DSCF2234.jpg


DSCF2240.jpg


装着です(^o^)

スパナの13 と六角レンチが必要です。















DSCF2246.jpg

で!本題の木ネジ部分。

ジョイクラフトのドーリー取り付けステーは、ちゃんと木ネジ部中央に8mmの穴があけられるようになってます(-_-;)


さんざん木ネジ叩かれてるんだから、最初からボルト入れとけよ!(; ・`д・´)










DSCF2242.jpg

電動ドリルで穴をあけましょう!










DSCF2244.jpg

上手く貫通しました(^o^)


あとは先ほどと同じボルトセットを入れて、










DSCF2252.jpg

完成です(^^)

綺麗に固定することが出来ました。










DSCF2247.jpg


DSCF2248.jpg


ドーリーもちゃんと装着できます。

ステー下のボルト頭が出っ張っているので、装着出来なさそうに見えますが、ちゃんと入れられます(^^)


ドーリー部にもボルト穴が最初からあいているのです(-_-;)


ここまで考えてるなら、最初からボルト入れといて欲しいです(;´Д`)










DSCF2249.jpg

もうついでに、反対のドーリーも穴をあけときましょう(^o^)










DSCF2250.jpg

装着完了(^o^)









DSCF2251.jpg

ダブル“ノブナット”が素敵(笑)

ジョイクラフトユーザーの皆さん、ドーリーが木ネジ固定でしたら早めにボルト貫通をお勧めします(^^;








X帽子さんのお店です(^o^)
釣り好きな方は是非w

鮨dining太兵衛









ドーリー復活(^o^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





大損害魚とドーリー事件



久々に朝から行ける休日。

晴天に恵まれました。



ただ、どなたも行けないとの事で、またしても単独釣行・・・・

と思いきや!











DSCF2207.jpg

なんとX帽子さんが勤務前1時間勝負に参戦(爆)

超短時間勝負だw




出船場所からほんの少しの場所を通過中、突如祭りに巻き込まれる(゜o゜)

あらゆる場所で大型“危険魚”がボイルを始めた!



まさかこんな事になるとは思わず、緩いシバスタックルしかない。

泣きを覚悟で投げたローリングベイトに、







“ガン!ガン!ジイイイイ~~~~~!!”






とっても嫌な挙動が伝わる(-_-;)



ドキドキしながらファイト。

ファイトを楽しむとかいう余裕はありません。変な汗が出ています。



X帽子さんにランディングしてもらう(^^)















DSCF2211.jpg

今年の初鰆を水揚げw

アドレス、恐ろしいやり取りを制す(^^)





そしてここでX帽子さん、退場(-_-;)

あっという間に1時間。



昼頃、魚を回収しに来てもらうことになった。















DSCF2213.jpg

鰆に混じって、シバスも暴れております。

X帽子さんから“なんでもキープしといて”と言われているので、神経締め&血抜き。





状況はすこぶるヤバい。とにかくヤバい。

損害が広がっていく(>_<)















DSCF2227.jpg

祭りが終わった・・・

高級魚と等価交換のごとく、大損害となった(T_T)


この海域はついに渡航禁止エリアに認定!!

(といいつつ又いくんだろうけど)






X帽子さんから砂物を頼まれているので、ボートを砂エリアに走らせる。





“ドッボ~~ン!!”




DSCF2217.jpg

また落ちた・・・・

ノブナットじゃない方が(´・ω・`)




速攻、X帽子さんへ電話

泣きを入れる(>_<)



魚回収時にノブナットを買ってきてくれることに(^o^)

大感謝!








DSCF2216.jpg

回収したドーリーがガチャガチャうるさいですが、とりあえず我慢(^^;















DSCF2215.jpg

砂場にはベイトがワンサか居ました(^^)















DSCF2219.jpg

丁度使い勝手のいい真鯛や、















DSCF2224.jpg

ヒラメの姿も。


潮が動かない割にはポチポチとヒット。















DSCF2222.jpg

アコウは終了の時期か?!

本日はサイズが出ません。落ちたかもしれませんね。















DSCF2225.jpg

でもパカモンはまだまだ居るしなーー















DSCF2226.jpg

なかなかのサイズを数本抜いて、回収時間となりました。

X帽子さんが着いたとの連絡があったので、ここで沖上がりです。




ノブナットを貰いw装着。引き上げ・・・



で!ここでドーリー再びの大事件!!(>_<)















DSCF2228.jpg

トランサムに固定してあるドーリーの土台ステーが外れる(T_T)

原因はステーを固定している木ネジの腐食(-_-;)



X帽子さんが居てくれたおかげで、なんとか水上げは出来ましたが、一人だったらドエライ事に(゜o゜)


どうもX帽子さんもゴムボ時代に同じ現象になったとの事で、解決方法があるとの事。



とりあえず、再装着まで稼働停止です(;´Д`)











鰆のファイトには耐えられますが、嫌な引き込みに背中から汗が(-_-;)









ベイトモデルのこれがチョット惹かれるんですよね~










鰆くらいなら十分耐えられます(^^)








大損害を被る(T_T)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





青物惨敗のお知らせ(泣)



とうとう強い寒波がやってきました。

今月はこれから先、天候も読めないので、凪予報な本日、急遽、出船してみました。


仕事帰りに思いついたので、今回は単独釣行。










DSCF2195.jpg

時間も2時間ちょいしかやれませんが、前回の青物祭り再来をもとめて出船です(^_^)















DSCF2199.jpg

ナブラは全くありません。

なんか嫌な予感が(;´Д`)



しかしながら、魚探をみるとベイトと思われる反応はあちこちに。






前回と同じくジギングを開始。

すると・・・・






“ゴン”





と鈍いアタリ。


なんかヒラゴやヤズとは違うファイト。


イマイチ突っ込みが弱い。




寄せてくると、顔つきの悪い長い魚が(-_-;)


この時期の風物詩、鰆でした。


サイズは90は超えていそう。





アドレス家お持ち帰り厳禁の魚ですが、ネタ画像としては見栄えがしそう(^O^)




さあランディング!!

という瞬間、鰆が最後の大暴れ( ゚Д゚)





“プチっ”







DSCF2200.jpg

アドレスのキラージグⅡが!!(>_<)















DSCF2202.jpg

むせび泣くアドレス(T_T)

この魚、ファイトはサッパリなくせに、リスクが高すぎ(´Д`)





鰆狙いは恐怖との闘いなのです( ;∀;)







こいつらがウロチョロしているのは怖いですが、再度、キラージグⅡをセット。




しかしながら、本日はお日柄が悪いのか、狙いのヒラゴ&ヤズのアタリは無し。

早くも残り時間30分。





“ゴン”





え??(´Д`)

ヤツだ、またヤツが来た!!




これも90は軽く超えていそうなサイズ(ファイトしませんが・・・)


そしてまたヤバそうな場所に喰いついているのが見える( ゚Д゚)





“プチ”














DSCF2203.jpg

倒れこむアドレス(ToT)


もう大損害だ(>_<)



危険だ、この海域は危険海域に変貌した!















DSCF2204.jpg

そのまま終了(´Д`)

何の成果もなく、ただただ高級ジグを失っただけに終わってしまいました(>_<)









もう怖いからこの辺りのジグを次は使おう(-_-;)







ヤツの海域は辛い

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



ジギングの日




“うっす、自分、再チャレンジしたいっす”


会社に来て早々、柔道三号が投げを打ってくる(-_-;)


いやいや、もう今月は休み合わないじゃん(-_-;)



“うっす、二日後、行けそうじゃないですか( ̄З ̄) ”



いやいやいやいや、そこアドレス連勤後の非番じゃん。

俺、めっちゃキツイから!(-_-;)



“うっす!!根性っす、よろしくっす( ̄З ̄) ”




体育会系の無茶なノリに巻き込まれるアドレス(>_<)

ここはバシッと断って・・・・・



もう帰ってた(T_T)












二日後、家の前に横付けされている迷惑なミニバンの姿が見えた(´Д`)

もう逃げられそうにありません(>_<)















DSCF2155_20171118162307451.jpg

いつものように疲れた体に鞭を打って用意するアドレス(T_T)



“うっす、!早くいくっすよ!”



泣ける(;´Д`)















DSCF2157.jpg

“自分もネクタイ作ってきたっす”

“素材はリボンっす”



タイラバにハマる柔道三号。

とうとう自分でタイラバを用意するように。


しかし、この素材はないよな~伸びとかゼロだし・・・・


ん??水中に入れると、えらく良い動きをする。


これ、もしかしたら凄い素材なのかも?!



おそらくサテンリボンを使っていると思われますが、薄くて動きが良い事に加え、強度もかなり良い( ゚Д゚)

フグに噛まれても、大丈夫。



実際、今日もフグに噛まれてましたが、ネクタイは欠ける事はありませんでした。






おそらくこんなのと推察されます。










タイラバを始めたばかりの人は、変に固定観念が無いので、凄いのを見つけてきますね(^^;



そして、早々にこのリボンタイラバが威力を見せる。












DSCF2182.jpg

“う~~~~~っす!!”

“きたっすよ!!”







マジか(゚Д゚;) マジなのか!


止まらないドラグ。



“ヤバイっす~~~~~!!”



そう、ここの下は高低差5メートルの漁礁(^^;






“プチっ”













DSCF2159.jpg

本日も大物確定ファイトを落とす柔道三号(^^;


いや、でもそのリボンタイラバが凄い事が実証されたじゃないか!(笑)



自分も作ってみようw
















DSCF2160.jpg

良いアコウが釣れますが、どうもバラシの影響か、反応が非常に悪い。


そこで、














DSCF2163.jpg

周りにいるチビッ子ヤズの周りで狙ってみます。


柔道三号はタイラバで狙い、自分は久々のスピニングでジギング。















DSCF2164.jpg

早々に来ますが、狙いじゃないサイズ。















DSCF2190.jpg

そこであえて狙いを外し、潮目のブラインドで狙います。


なんとなくですが、この狙いに予感的なものがあり、ひたすらシャクリ続けていると、





“ガツン!!”






ときました(^O^)




なかなかのファイト(^^)















DSCF2165.jpg

ゴムボで釣れるサイズのヤズでは結構いい方でしょう。















DSCF2166.jpg

なにやら祭りを予感させる1本(^^)



20~30分に1回ペースでガツンときます。















DSCF2168.jpg

ヤズに混じって、ヒラゴの姿も。















DSCF2169.jpg

同じエリアに混在しているみたいですね。

引きがこのサイズでも強いので、かなり楽しい(^^)















DSCF2173.jpg

ヤズとはあまり言いたくないサイズの姿も(^^;

これはなんか一発ある気がするね!




そう思っていると、






“ガツン、ガツーーーン!!”






ロッドが持っていかれました( ゚Д゚)

リールが全く動きません。



実はたいした事ないだろうと思い、1ランク下の緩いタックルを使っていたのです(>_<)




それでも下は砂地。

根ズレの心配は無いので、じっくりと腰を据えてやり取り。



いつもの岩礁帯ファイトではないので、タックルパワーは負けていますが、気持ちには余裕があります。




結構時間を掛けてのランディング。















DSCF2175.jpg

このサイズがサシてきてるのか( ゚Д゚)

ちょっと驚き。















DSCF2181.jpg

かなり嬉しい1本(^O^)

ヒラスと言って差し支えない1本に大満足。



と同時に、腕の限界も。

メチャクチャ疲れました(^^;















DSCF2183.jpg

横でまったりしていると、前もドラマが発生していました(^^;

リボンパワーも侮れませんw


タイラバタックルなので、かなりラインが出されますが、今度は砂地なのでじっくりやり取りできそう。

柔道三号も気持ちに余裕が・・・・・無さそうです(笑)


もう落とすわけにはいかないビッグゲーム。




“根、大丈夫っすか?根!ダイジョウブっすカ!!!”




なんか最後は怪しい外国人の日本語になっていますが(^^;
















DSCF2188.jpg

無事、キャッチ(^O^)

めっちゃ喜んでおりますw



自分で作ったタイラバで釣れているので、喜びも格別でしょう(^^)




丁度、ここで時間的に上り時間。

お互い、かなり満足出来たゲームでした。




それにしても、リボンタイラバ恐るべし。

正直、釣れんやろ(笑)とアドレスは思ってました(^^;








たまにはジギングw

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





SUP 修繕結果が出ました



前回、修繕依頼を出していたSUP


本日、結果が出ました。















DSCF2191.jpg

早速、「ブレイクアウト」















DSCF2192.jpg

補修完了(^o^)

中を開けたら、完全に貫通していたらしく、結構危なかったそうです(;^ω^)



パカモン・ニードル、恐るべし((((;゚Д゚))))















DSCF2193.jpg

12psi でエアを入れてみました。

エア漏れは完全に補修され、いつでも出撃可能状態(^^)


修理を行って頂いた稲光さんには本当に感謝m(_ _)m















DSCF2194.jpg

今回、インフレータブルの思わぬ欠点が判明した事案でした。

レール部に細心の注意もさることながら、デッキ部なども実際に魚を処理する場所なので、対策が必要と思われます。


とりあえず、パカモン・ニードルが貫通しないようボードを置くか検討してみます。
















【送料無料】SUP スタンドアップパドルボード サップボード LAHAINA/ラハイナ 10’0”BAMBOO/Brown 釣り専用SUP 釣り名人 バンブー サップフィッシング



価格:
123,120円


(2017/11/15 22:17時点 )


感想:0件





ハード、来年買おうかな・・・・(^^;






修理完了!!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


SUP 廃船の危機(泣)



先日、補修後の感じを確かめるべく、SUPを出してみました。

海上強風の予報でしたが、朝方1時間位はイケそうでしたので、ホームのクジラ海岸へ。










DSCF2143.jpg

干潮時の影響か、多少波立っておりますが、ギリ行けそうです。

補修ヵ所も大丈夫そう。


















DSCF2144.jpg

クジラ・・・

もうここでは今年は釣れなさそうです(;^ω^)



沖に行ってみます。















DSCF2147.jpg

クジラ先まで来ると、波は安定し凪状態。















DSCF2146.jpg

何気にSUPでは初(^^;

ソゲサイズですが、うれしい魚。















DSCF2149.jpg

安定のマゴチ(^^)















DSCF2152.jpg

何時ぐらいまでこの海域に居るのでしょう?

この魚が深場に落ちたら、今年のSUPシーズンは終了かな。















DSCF2153.jpg

リリース

ゆったりと帰っていきました。















DSCF2154.jpg

出して丁度1時間。

やはり強い風が吹いてきました。


ここで終了だね。

急いで引き上げます・・・・


ん?ん~!!??















DSCF2148.jpg

げげっ!!(゚Д゚;)

補修した場所の横辺りにある貼り合わせ部分からエア漏れが(>_<)

しかも、反対側の貼り合わせからも漏れを確認。









DSCF1539.jpg

原因が分からず、急いで「ブレイクアウト」へ持っていく。





原因判明

前回マゴチに空けられた穴から、SUPサイドのレール部を伝って貼り合わせ部分から漏れていた。



SUPのサイド部分はレールという名称なのですが、ここは複数の貼り合わせの構造。

なので、穴が開いた場合、表面を塞いでもエアがレールを伝って横に逃げてしまうのです(>_<)



ゴムボートとは違う構造に、アドレス大ショック。

現状、中を開けてみないと何とも言えないそうです。


最悪、廃船?廃板?となりそう(T_T)



とりあえず、中の確認をお願いして退店。


しょぼぼ~~ん(´Д`)





SUP生活、早くも終了か?!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

炎月BBを開けてみた




アドレスのタイラバセットは炎月BBのセットです。











※ロッドはモデルチェンジしていて、これが現行。
アドレスのは前の型になります。







曲げて取るタイプが好きな自分としては、お値段以上に活躍してくれて大変満足(^^)


結構、使っていたのですが、とうとうリールの方がゴロゴロ感が出てきてしまいました。




アドレス、スピニングを開けるのは問題ないのですが、ベイトを開けるのは得意ではありません。

と言うか、今まで調子が悪くなって開けたベイトは、元に戻せず廃棄となっています(-_-;)




ただ、いかんせんこのゴロゴロ感はストレス。

最悪、クラドがあるからヤッてみよう!と挑戦(;^ω^)








DSCF2140.jpg

諸先輩方のネット解説を見つつ、開けてみます。

レベルワインドの軸を抜くのがポイントでした(^^;


ギア部分にグリスアップし・・・










DSCF2141.jpg

何とか組み上げ(^^)

良い感じに復活しました。


何でも挑戦してみるもんですねw








クラドの方はハイギアです。







そろそろ買い替えか??

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



猛獣が暴れるから・・・




アドレスのSUPホームであるクジラ海岸

ここは名所? “クジラ”以外は、な~~んにも無い砂地エリアです。



なので、砂地の猛獣が11月に入るというのに今だ猛威をふるっています(-_-;)




DSCF1904.jpg

SUPで行くと、毎回3~4個は餌食になる為、こまめに“生産”しないとなりません。










DSCF2135.jpg

ここでのメインターゲットはマゴチなので、ゴッチーの大好きな金テープを切り出していますw










DSCF2136.jpg

金テープに合わせるラバーも金色(^^)





アドレスはREINの(替)スカートを使用しています。
金テープには「ゴールドネオン」(笑)










DSCF2137.jpg

金テープを切り出したら、後は「SEVENスライド」“スライド”を通して・・・













DSCF2138.jpg

完成です。

金テープは雑貨屋に売ってあるポリエステル製の金シートなら何でもOK

他の素材も試してみるのも良いかもしれません。




ネクタイの作り方は簡単です。

自作タイラバ(8)ネクタイ製作1
自作タイラバ(9)ネクタイ製作2

を参照してください(^^)










DSCF2139.jpg

金が大好きなゴッチーの為に、沢山作っておきましたよw








最近、ヘッドは関門工業 鯛玉オモリにマニキュア塗って使用しています(^^)






地味な魚は(金)が好きw

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




青物の日



ここ最近は何処でも近海は調子が良いみたいですね(^^)


乱暴な言い方をすれば、何処で出しても釣れているようです。



そんな中、ブルサキから連絡がきた。






〝自分、青物が釣りたいです!”




福岡近海で、しかもゴムボでの青物狙いは なかなか厳しい。

少なくともアドレスは青物スキルが足りません(´Д`)


操船者がこんなですが、期待に応えられるよう頑張ってみることに。















DSCF2093.jpg

凪予報、風無し予報でしたが、朝から結構 風が吹いている。

冬季に近づき、予報が難しくなってきてます。



それでもブルサキは前向き(^^;
















DSCF2095.jpg

〝この天候は青物が来る!!”

〝これ、絶対来ますよ(^O^) ”




迷わずジギングを開始。

今まで色んな人が乗ってきましたが、この人が一番ジギングに関しては上手いね。


不安定なゴムボ前方でも、綺麗にロッドアクションが取れています。



さすが狂ったようにジギング船に乗ってるだけの事はあります(^^;















DSCF2097.jpg

〝うりゃー!! キタ~!!”




マジか(゚Д゚;)















DSCF2099_20171109170137ffe.jpg

〝ど~よ(^O^)”


マジか、マジなのか(゚Д゚;)


もう、素直に脱帽だよ(^^;








ブルサキ愛用のエバーグリーン・ジャベリン
ゴールドグリーンに並々ならぬ思いがあるそうですw













DSCF2107.jpg

実はアドレスにも(;^ω^)

ブルサキの狙いが的中。















DSCF2108.jpg

ブルサキ、もう一つのターゲット、鰆も欲しておりましたが、案の定 切られる(-_-;)

ロッドに重みは乗っているので、ヒットはしているのですが、やはりリスクの高い魚ですね(^^;















DSCF2110.jpg

真鯛も狙ってみます。

朝のうちは反応がなかったのですが、しばらくするとジアイが来たのか当たり出しました。















DSCF2111.jpg

〝お!来ましたよ!”


この人はタイラバでも好調(^^;















DSCF2114.jpg

まあまあのサイズに笑顔(^^)















DSCF2116.jpg

アドレスには何故かヒラメ(-_-;)

今年はヒラメに縁があります。


前が喜んでいたから、まあいいか(^^;















DSCF2118.jpg

チャリコですが、好調にヒット中。

こりゃ絶対一発があるね!!


そう言ってると・・・・






〝ガツガツガツ”

〝グイ~~~~ン!!”





キタ~~~(゚∀゚)


この引きは大鯛に間違いない!!


























DSCF2119.jpg

〝ちが~~~~~う (゚Д゚) ”


最初、叩いたアタリだったから、絶対、真鯛と思ったけどな~



まあ贅沢いっちゃ駄目だよね(;^ω^)















DSCF2127.jpg

なかなかのアコウが釣れる・・・















DSCF2133.jpg

二人連発で。

え?砂地でやってるつもりなんだけど、なんか底にある??


魚探は砂地を表示・・・むむむ~~















DSCF2134.jpg

昼、突然、ガチ凪、無風となる。

ボートが1ミリも動かなくなったのでゲーム終了(´Д`)


好調さを維持した近海釣果となりました(^^)









ブルサキ使用のジギングリール・ツインパワーSW
大物でも安心(^^)







青物接岸!!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



トランサムパット



ジョイクラフトJEXのトランサムに付いているパットなんですが・・・・







DSCF2086.jpg

ボロボロになってしまいました(>_<)

あ、穴まで・・・




エンジン装着していると、だんだん粉が吹いてきて(溶けてる??)

すごい勢いでボロボロと粉を落としていました。



それでも何もせずに放置していましたら、とうとうパットに穴まで空いてしまったのです(T_T)






購入先のファーストボートさんへパットが注文できるか聞いてみたところ、
















DSCF2083.jpg

ジョイクラフトにパーツ依頼をして頂けて、すぐに送られてきました(^^)


ただ、カタログ販売していない品なので、お値段が割と高め。

¥6440(送料込み)















DSCF2085.jpg

新品!!(^O^)















DSCF2087.jpg

穴あきパットを外します。















DSCF2088.jpg

裏はとても見れたものではありません(>_<)















DSCF2089.jpg

トランサム自体に破損等は見られず。

汚れていたので拭き掃除。















DSCF2090.jpg

新品装着(^O^)

今度は塗装が剥げたら、ちゃんと手を入れる事を誓うアドレスなのでした(^^;







今にして思えば、別メーカー市販品でもイケたかも。

寸法も同じ位だし(^^;





ちゃんとメンテしよう!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村







アドレス、停止する・・・



突然ですが、アドレスというHN




DSCF2077.jpg

スズキ「アドレスV125」から頂いております(^^)



アドレスが28歳の時から乗り続けているスクーターで、これが3代目。

大きなトラブルもなく乗っておりますが昨日、動かなくなってしまいました(T_T)


・・・・・まあ原因は自分にあるんですが(´Д`)




SUP修理の際、スクーターを移動したのですが、その時、キーをスターター位置にしたままにしていた為、そしてそのまま次の日まで放置していた為・・・・







〝バッテリーが死にました (T_T) ”







DSCF2081.jpg

バッテリーはスクーターの足元に入っています。















IMG_0657.jpg

かなり汚れております(^^;















IMG_0656.jpg

純正で入っているバッテリーは「GS YUASA」 YTX7A-BS







このバッテリー、さすが日本製らしく、なかなかのお値段。

Amazonでこのお値段ですが、実際、バイク屋で買うと1万を〝軽く”超えます(T_T)








実は距離的に次のスクーター購入を考えていたので、今さらこのお値段は出したくない(-_-;)

そこで、















IMG_0658.jpg

以前、高圧ポンプのバッテリー購入でお世話になった「オリエンタル バッテリー」さんに行ってみました(^O^)











DSCF2075.jpg

じゃじゃーん(^O^)

オリエンタルオリジナルバッテリー 「ZTX7A-BS」

お値段なんと、税込み2160円!!










【液入れ補充電 対応可】液別密閉バイク用バッテリーZTX7A-BS オリエンタルバッテリー(YTX7A-BS/GTX7A-BS/FTX7A-BS/KTX7A-BS互換)保証付



価格:
2,160円


(2017/11/06 16:02時点 )


感想:258件








完全密閉タイプで、








純正品と互換!! ◆ ZTX7A-BS バイクバッテリー ◆互換品: YTX7A-BS / GTX7A-BS / FTX7A-BS / KTX7A-BS ◆ 新品 保証付 【 完全密閉 】◆使用済みバッテリー無料回収可能



価格:
3,460円


(2017/11/06 16:03時点 )


感想:0件











当然、アドレスは安い方(笑)






DSCF2076.jpg

取り出します。















DSCF2078.jpg

バッテリーを入れる場所を開けるとこんな感じ。

簡単に交換できます。















DSCF2080.jpg

交換完了(^^)















DSCF2082.jpg

復活!!(^O^)

格安バッテリーでも頑張れる事を証明してほしいところですw








高圧ポンプには・・・・使えないよね(^^;

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




SUP 補修



前回のSUPで、(-_-;)






DSCF2061.jpg

パカモン・アタックを食らって穴の開いたSUP(>_<)















DSCF2062.jpg

調べてみると、ご丁寧に二ヵ所空けられていました(´Д`)


マゴチに限らず、全ての魚は取り込みに注意しましょう(T_T)















DSCF2063.jpg

さて、そろそろ修理開始です。


補修方法はゴムボと変わりません。
        ↓
http://gomshepherd.blog.fc2.com/blog-entry-85.html



まずはペーパーヤスリでマジックの印が薄くなるまでゴシゴシ















DSCF2065.jpg

付属の補修用シートを取り出し、切り抜きます。

穴に対して、多少大きめに使うのがポイント・・・だそうです(^^;


切り抜いたシートは、角を丸くしておきましょう。















DSCF2064.jpg

付属の接着剤を取り出し、貼り付ける範囲を薄くヌリヌリ。

もちろん、切り抜いたシートにも薄く塗ります。


一度塗ったら、10分ほど乾かします。


それを5回ほど繰り返し、















DSCF2066.jpg

最後の塗りを行って、5分ほど経過したら貼り付けます。

シートを貼り付けた後は、木づちでバシバシ叩いてエアを抜きます(^^)















DSCF2067.jpg

上記の工程を終了したら、貼り付け部を木片等を上から押し付け、万力などで固定。


固定後、24時間以上はそのままで。















DSCF2068.jpg

アドレスは48時間固定しました。

早速、エア漏れが修繕出来ているのか確認です。














DSCF2069.jpg

見た目は完全に接着出来ております。















DSCF2070.jpg

石鹸水を用意しました。















DSCF2073.jpg

石鹸水を貼り付けシート周りに塗って、エア漏れしていないか確認。















DSCF2072.jpg

セーーーーーーーーフ!(^O^)

修理完了となりました(^^)








ヒレパンチは怖すぎる(T_T)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


SUP ブクブクブクブク・・・



前日に引き続き、休みの中の凪に当たりました(^^)

本日はSUP







DSCF2040.jpg

SUPホーム 〝クジラ海岸”にてスタートです。















DSCF2041.jpg

相変わらず 〝クジラ” でのヒットはありません。

沢山いたシバス達はどこに行ったのでしょう??



しかも何だか かなり濁りが入ってます。















DSCF2042.jpg

そんな事はお構いなしで砂物は好調。

小さいサイズが多いですが、















DSCF2046.jpg

良いのも混じってきます(^^)















DSCF2045.jpg

このあたりクジラ海岸は裏切らないですね。
















DSCF2047.jpg

風もあまり無く、完全凪状態。















DSCF2048.jpg

そこで勇気が持てるくらいな沖合に行ってみました(^O^)

沖の調子はどうだ!!















DSCF2050.jpg

猛獣が暴れてました(;´Д`)

殉職していくネクタイ&ラバー


フグ以外のアタリなし(>_<)




失意のうちに、クジラちょい前に戻る(泣)















DSCF2052.jpg

釣れる( ゚Д゚)

めっちゃ浅いのに釣れる(^^;



前々から思ってましたが、クジラ海岸は沖よりもショア側50m先当たりのブレイクライン?の方が魚が居ます(-_-;)
















DSCF2053.jpg

今日一のサイズも。















DSCF2056.jpg

深い方が居そうな感じはするのですが、ここでは当てはまらないようです。


ショア際にイワシが入ると爆発するクジラ海岸の特徴なんでしょうか?
















DSCF2057.jpg

バイトが止まりません。

絶好調なマゴチたち。















DSCF2060.jpg

ここでアドレス、痛恨のミス(>_<)

横着してネットで取らず、ダイレクトに引き上げてしまったところ・・・・



〝バン!!”






ゴッチー会心の一撃がSUPにヒット!!(>_<)
















DSCF2061.jpg

〝ブクブクブクブク・・・・・”


あ、穴が!!!(T_T)



急遽、撤退(;´Д`)


なんともシマらない形で終了(-_-;)




とりあえず、帰って補修したいと思います・・・










スリーボンド パンドー ウレタン系接着剤 透明 150g TB156A







しょぼぼ~~ん(´Д`)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




ら、ラインが~~!!




「うっす、自分、タイ釣りたいっす(≧ε≦o) 」


会社で〝柔道三号”からおねだりされた(;´Д`)




昼から休みが重なったので、チャリコでも釣らせるかw と出船してみました。















DSCF2009.jpg

風は有りますが、波は無く良い天候です。




ここは何にもない砂地フラットエリア。

とっても釣れそうにない(´Д`)


ただ、チャリンコ程度ならポツポツ釣れるので・・・・・





〝ガツ、ガツ、ギュイ~~ン!!”





思ってもみなかったアタリが来る( ゚Д゚)















DSCF2012.jpg

ででーん

期待していなかった場所で60UP(^^;















DSCF2013.jpg

まさかのサイズ。

このサイズが出るとは考えていませんでした( ゚Д゚)















DSCF2016.jpg

横で柔道三号もビチビチと稼ぐ。

怪しいタックル(淡水用)で頑張っています(^^;




こりゃドラマが来るね



そう思っていると、
















DSCF2017.jpg

〝ギュギュギュギュ”

〝ギュイ~~~ン!!!”





柔道三号、大物確定ヒット!!(^O^)

明らかに60UPとかではないファイト。


淡水用(笑)リールが唸りをあげてラインを吐き出す。



そう、吐き出し過ぎてしまった(´Д`)



スプールの回転に付いていけず、PEが噛みこんで出なくなってしまうトラブル(>_<)


引き込まれるロッド


もう折れそうだ(-_-;)







〝バツン!”












DSCF2018.jpg

初めての大物確定ファイトは、ほろ苦い記憶となりました(^^;

まさに皆が通った道w
















DSCF2014.jpg

横でちゃっかり良いサイズを釣って、更に気分を落ち込ませるアドレス(笑)
















DSCF2023.jpg

まあすぐにアコウの良いのを釣って喜んでましたが(^^)

少しは気分も晴れたでしょうかw



というか、ここ砂地なだけという訳でもなさそう。



チャリコは良い感じで釣れ続けます。

ラストドラマはあるのか!















DSCF2027.jpg

〝う~~~~っす!!”

〝き、きたっすよ~~~~”



いつのまにかスピニングタックルに変わっています(爆)
















DSCF2029.jpg

〝や、やったっす! (T_T) ”


十分なサイズを手にする柔道三号。


感無量な表情ですw















DSCF2034.jpg

その後も塩焼きサイズは釣れ続け、キリの良い大型パカモンヒットで終了としました。


昼からの出船としては、かなり満足できた釣行でした(^^)














次回、ヤツにはこれを貸し出します(´・ω・)






このパターンはアリかも

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR