FC2ブログ

ボート関係リンクのお知らせ


アドレスが尊敬しているD2さんのブログ、



「ゴムボくらぶ」様



と正式にリンクを張らせて頂けることになりました(^^)

福岡で2馬力エンジンメンテナンスに困っておられる方は、すぐにアクセス!!

ゴムボの持ち手が剥げ出した・・・



ゴムボを所有していると、どうしても避けられない事があります。


それは、





DSCF0109.jpg

ゴムボ周辺器具の剥がれ(>_<)


手漕ぎを含めると20年くらいは乗ってますが、だいたい3~5年目辺りで怪しくなり、早い時には2年くらいでも剥げてきます。




本体の貼り合わせが剥げたりすることは滅多にないのですが、付属の周辺器具はどうしても剥げてきます。





ゴムシェパード3号艇も色々な周辺器具が剥がれ出したので、重要な持ち手部分を再貼り付けしてみました。




「ゴムボくらぶ」様の修理方法をマネしております。

ゴムボユーザー、2馬力ユーザーのバイブルサイトです!!ウチのしょ~もないブログとは大違い(>_<) 

アドレスの重要閲覧サイトです!!










DSCF0107.jpg

「ゴムボくらぶ」様の記載してあった 「パンドー156A」と「ラッカーシンナー」を用意。










DSCF0108.jpg

エアを入れた状態で作業。

ラッカーシンナーで剥がれ部分の持ち手をゆっくりと剥がしていきます。












DSCF0110.jpg

剥がれました。

汚れもシンナーで拭き拭き(要!ゴム手袋だそうです。付着したら指紋が無くなるらしい)










DSCF0111.jpg

持ち手側も拭き拭き(^^)










DSCF0112.jpg

「パンドー156A」を取り出します。

が!!ここで問題が発生(-_-;)


なんとアドレスが持っていたマスキングテープが、娘によって強奪・使用され無くなっていました(;´Д`)


いったい何に使ったのでしょう・・・

しょんぼり(´・ω・`)





どうしたものか・・・・・










DSCF0114.jpg

買いに行けばよかったのですが、もう面倒くさくなりガムテープ(紙)で代用(^^;

こんなんでもちゃんと使えたので良しとしておこうw



ゴムボ本体と、持ち手側に接着剤を薄く塗り乾かします(ヘラ必要)










DSCF0115.jpg

5分ほどで乾いたので圧着します。

指にベタ付かなくなる位が目安。


貼り付けはしっかり行いましょう(^o^)










DSCF0117.jpg

なかなか綺麗に貼り付けることが出来ました。

これ、本当は24時間このままの状態で放置が望ましいのですが、そんな事をしたら奥さんから “邪魔!!”と捨てられてしまうので、ある程度乾いたところで泣く泣くエアを抜いて収納(´・ω・`)



次回の出船時、これでちゃんと接着出来ていたら、残りの付属器具も再取り付けしたいと思います(^^;








多分、大丈夫かと思うな~
だったらいいな~

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


スロジの必要性



先週の事なのですが、久々にブルサキさんから連絡が(^^)


実はブルサキさん、とうとうプレジャーを買ってしまいました(^^;



行きつくとこまで行ってしまった感がありますw





丁度休みが合ったので、“烏帽子行きましょう!(゚∀゚)”

となりました。



アドレス、烏帽子の手前まではグッチさんに乗せて頂いたことがありますが、近くまで行くのは初めて。


プレジャー船を停泊させている場所の関係で、釣行は11時までですが凄く楽しみ(^^)






DSCF0079.jpg

姫島横を通過。

そうそう、せっかくなので今回はガチジギングと珍しくスロージギングのみでチャレンジしてみます。


釣れるタイラバとS・L・Jは封印(^^;















DSCF0081.jpg

見えてきました(^o^)

メジャー場所なのでしょうが、普段行けない場所なのでワクワク感が止まりません。















DSCF0082.jpg

途中のエリアで様子見すると、早速ブルサキさんにヒット。















DSCF0085.jpg

流石はオーナー

釣り場を分かっているw


最初からかなり良いサイズの真鯛をヒットさせる。















DSCF0086.jpg

さらにヤズも追加。

その間、アドレスはノーバイト(-_-;)




お楽しみの烏帽子近くまで行ってみたのですが、ここでガッカリな条件に。


なんと、潮が全く動かず、風も無くなってしまいました(>_<)


天候は雲一つない晴天。



釣り人がよく言う「気圧が押して動かない」状態。



ロングジグがボートの真下に落ちていき、真下から上がってきます・・・・


駄目だこりゃ(-_-;)



何も釣れない時間が流れ、もう諦めムード。



潮は中潮なので、凄くビミョ~にはボートも流れる(流れている様には感じませんが・・・)ので、ガチジギングに疲れてきたこともあり、アドレスはスロジで根魚を狙うことにしました。





S・L・Jの使い方と似ていますが、ボトムをヒラヒラさせる感じで狙っていくと、










DSCF0087.jpg

リリースサイズですが、早速ヒット。










DSCF0088.jpg

S・L・Jが流行る前は、スロジが根魚を狙うジギングとして確立されていました。










DSCF0089.jpg

キープ出来るサイズもヒットします(^^)










DSCF0090.jpg

久しく忘れていたこの釣りに、体のタイミングが合ってきました。

テンポよくヒットしていきます。



すると突然、考えていなかったアタリが!!







“ガリガリガリガリ!!”







ジガーからラインが出ていきます。

思ってもいなかった青物のヒット!



スロジロッドにしてはパワーのあるホライゾンSLで、ボトムから引きはがします。


上がってきたのは、















DSCF0096.jpg

ブリまでは届きませんでしたが、十分満足できる大ヤズでした(^o^)

このサイズのブリ系ヒットは久々なので、この1本で大満足です。










DSCF0101.jpg

S・L・Jみたいにはいきませんが、スロジも色々な魚がヒットします。

フエフキのこのサイズは、自分の中ではベストサイズ(爆)



潮が動かず微妙な流れが合っているのか、スロジのヒットが続き、










DSCF0102.jpg

欲しかったヒラッゴーも(^^)










DSCF0105.jpg

ボトム付近をヒラヒラ漂わせるイメージで、かなりスローに狙っているのですが、青物にも効くのですね(^o^)


ガチジギングでは反応しない魚も、スロジのスローな動きには反応があるという事を改めて感じました。










DSCF0106.jpg

丁度時間となったので、この海域から帰還。


非常に勉強になった釣行でした。ブルサキさんには感謝です(^^)








狭いゴムボでのタックルセレクトを見直さないと・・・

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村



マダイ接岸!!



明日は波高


ですが、風が無いので行けそうな雰囲気。



事務所の奥から、



“ドスドスドスドス”



と近づいてくる巨体(-_-;)




“うっす、明日行けるっすよね!(`ε´)”


行けるけど、波高風無しだから、「脳みそ」が危険だよ(;^ω^)


“大丈夫っす、自分、船には強いっす!(`ε´)”


“アネロンなんか飲まないっす!(`ε´)”





大丈夫かな~~(´・ω・`)



早朝・・・・



“おはようっす、準備万端っす(`ε´)”





DSCF0043.jpg

やはり風は無いものの、波は高い。

ゴムボは余裕ですが、波長が・・・・



こりゃマズイ。

すぐにアネロンを飲むアドレス。




“そんなもん、要らんっすよ(`ε´)”


ほんとか~??(-_-;)





狙うエリアですが、前々日からの大荒れで物凄い濁りが入っています。










DSCF0046.jpg

漁礁、全滅(>_<)

フグしかいません。



ですが、実のところ周囲ではナブラがあちこちで発生!


これは広範囲ドテラ流しで狙うのが正解か?!










DSCF0051.jpg

ところが、ドテラ流しをするということは、殺人波長を受け続けるという事なので・・・・




“うぷっす、酔ったっす(>ε<)”


ほら~~~~(-_-;)


柔道三号はほっといて続行!!


早速、いいアタリが来ましたよ!!(^o^)










DSCF0048.jpg

ええタイや!!(^o^)

60ありませんが、満足できる1枚。


こりゃパターンに乗ったな!



と思ったら、突如、“むくっ”と起き出す柔道三号。


そして、いきなりのヒット!!(゜o゜)



かなりのやり取りが続きます。










DSCF0057.jpg

最初の1枚が65(^^;

酔いが若干収まる柔道三号w










DSCF0058.jpg

落とせば当たる状態に(^^;

こりゃ~ドラマあるね、と柔道三号に話しかけると、もうやり取りが始まっていました(゜o゜)



なかなかのサイズの様で、ラインが出されていきます。

上がってきたのは、










DSCF0066.jpg

柔道三号 自己ベスト75センチでした(^^)

かなりの喜びようで、ハイタッチで祝福w










DSCF0067.jpg

自慢の大型クーラーに全入れを主張(^^;


“全部、綺麗に〆てくださいっす(`ε´)”


アドレス、釣りどころではなく、ず~~~~っと神経〆と血抜き作業(>_<)

釣りする余裕がありません。



そんな中、隣では









DSCF0069.jpg

“ヤバいっす!!!とんでもないのがキタっす!!(゜ε゜)”


ドラグが止まらない魚を掛けていた。


大物の様で、ボートが引きずられる。



5分ほどのやり取りの後、ついに姿を現したのですが・・・・










DSCF0071.jpg

ボートに寄せてきて安心したのか油断してしまい、無念のフックオフ(^^;


魚はヒラスでした。

結構なサイズでしたので、前はすっかり燃え尽きてしまいました(;^ω^)










DSCF0074.jpg

その間に〆作業も終わり、釣り再開のアドレスでしたが・・・・










DSCF0076.jpg

“うぷっ・・・・・もう限界っす(>ε<)”


前で撒き餌を投下しだした(-_-;)

バラシて放心していたら、また激しく脳が揺さぶられたようです(;´Д`)




魚はジャンジャン釣れる状態でしたが、残念ながらここは引き上げ(^^;


それでもマダイは十分に釣れているので、大家族の柔道三号家、良い晩御飯となりそうですw








秋のドラマシーズンか!?

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村


カマスの下



明日は自分の休みの日。

久々にSUPに行こうかな・・・・とニヤニヤしていると、事務所の奥から



“ドスドスドスドス”


と近づいてくる巨体(-_-;)




“うっす、明日休みっすよね!(`ε´)”


“自分久々にジギングしたいっす!(`ε´)”


“朝、来るっすからよろしくっす!(`ε´)”





アドレスの予定などお構いなしで話を進める柔道三号(-_-;)


凪だからここはSUPに行きたいので、バシッと断って・・・・



・・・・・もう帰社していた(>_<)








朝、家の横にベタ付けされる大型ミニバン。

もう逃げられません(´Д`)










DSCF0002.jpg

台風が近づいているのですが、ベタ凪&無風


前回、頭が揺らされた柔道三号も、安心して釣りが出来そう。




と思っていたのですが、走行中にいきなりエンジンストップ(>_<)


再スターターを切ると、エンジンは異状なく掛かる。



が、ギヤを入れてアクセルを回すとエンスト。



あ~~~~~なんか2年前にも同じような症状になったな~


アイドリングは正常で、アクセルを回さなければギヤも入って2馬力程度のスピードが出る。










DSCF0004.jpg

アイドリングジェットは正常で、走行側のジェットの詰まりが発生しているようです。


確か店長がこんな時はキャブに衝撃を与えると詰まりが抜けたりする  とか言ってたなー


“バシバシバシバシ”



叩いてみた(^^;


で、エンジンを掛けてみた。



“ブゥオーーーン!!”






直った(^^;


こんな事、あるんやねw


これ以降、特に不調も無く、詰まりは抜けたのでしょう。







さて、今回も漁礁撃ちです。





DSCF0006.jpg

あいかわらず1ヶ所釣れる場所がありますが、他は全く反応なし。


そもそもイワシ?の群れも居ません。



ただ、漁礁とは関係ない砂底な場所で、青物が“ふわっ”とボイルしています。


そ~~~っと近づいて狙ってみると、S・L・Jで狙っていた柔道三号に、










DSCF0007.jpg

ファイトはしないが、なんか重たい魚が


これはもう平べったい魚でしょう(^^)










DSCF0009.jpg

実は今日、欲しい欲しいと言っていた柔道三号に、願い通りの1枚が(^^)

サイズもなかなかで、かなり喜んでおります。



これはこの“ふわっ”としたのを追いかけたらいいのか。


しかし!!










DSCF0016.jpg

“ぶちっ!!”










DSCF0015.jpg

“バチッ!!”



青物のファイトを止めきれず、ラインを出されて切られるアドレスと柔道三号(>_<)



そうしているうちに、“ふわっ”とボイルが無くなった・・・




風無し、波無し、潮流れ無し(-_-;)



ゴムボが全く動きません。



“なんとかしてくださいっすよ!!(`ε´)”


柔道三号が叫ぶ!




んーーーじゃあドラッキングするか・・・










DSCF0012.jpg

すぐにヒット(^^;


砂地なので釣れるのはマゴチなのですが、










DSCF0014.jpg

大小サイズは選べませんが、コンスタントにヒット。










DSCF0017.jpg

柔道三号も、これには驚いていましたw

結局、潮が走っていなくても、ゴムボさえ動いていたら魚は口を使うのです。


ただ、これ運転側はやり取りが大変。


実のところ、手首を痛める原因となるので注意が必要です。


今もキーボードを打つ手が痛かったりします(>_<)








ドラッキングである程度魚を得て、そろそろ上がろうかと話していた時です。



ショア側で“パサパサパサパサ”と走る?いや逃げている?細長い魚が。


しかもショア側のあちこちでやっていて、同時に激しいボイルも発生。




ただ、ボイルに追いつけず、また場所も読めない状態。



柔道三号と話し合い、ここはゴムボを動かさずに周辺を狙ってみる事にしました。








しばらくすると、ザワザワした感じの魚の群れが。



観察してみると、どうやら鉛筆カマスの様。



S・L・Jを投下。


最初のひとシャクリ目に、“ドスッ”としたアタリがきて、ラインを出されます。


青物の感じではありません。


なかなかのやり取りで上がってきたのは、










DSCF0018.jpg

ええサイズのアコウでした(^^)

底は砂地、水深12メートル。


ショアからでも届きそうなエリアです。



カマスを追ってきているのでしょうか?










DSCF0023.jpg

前の柔道三号にも同じサイズがヒット!



ゴムボがこのザワザワ感に取り囲まれ、何処に投げてもヒットする状態に!!(≧◇≦)










DSCF0024.jpg

中には小さいサイズや、










DSCF0028.jpg

砂地の居住者、ミニアオナ(ちょっぴり大きい)の姿も(^^;



そうそう、










DSCF0032.jpg

こんなのも来ましたよ(^o^)

死滅回遊魚だから、柔道三号に持って帰れ!と言ったのですが、全力で断られました(^^;


あんまり美味しくないそうですw

リリース











DSCF0035.jpg

ヒットは続いておりますが、天候も悪くなってきました。

二人、十分に堪能したので、










DSCF0037.jpg

良いサイズを1本取って終了。



それにしてもベイトを追って、アコウも砂地を動き回るのですね。

それとも所々自然礁があるエリアなので、偶然が重なったのか。



どちらにしても、カマスベイトは確実に何か付きますね(^^)







青物は追えなかった・・・

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村


FUJIFILM 「FINEPIX XP140」



前回、デジカメを海中に落としてしまったアドレスです(>_<)



ガンマ先生と次回の話の後、早速、「カメラのキタムラ宗像 くりえいと宗像店」に行ってきました。






001_20191003120031003.jpg




左が落としてしまったデジカメ「FINEPIX XP90」

右が購入した「FINEPIX XP140」

FUJIFILM 「FINEPIX XP140」








003.jpg

形はもちろん、操作性も全く変わっておりません。

中身は「4K」になったり「Bluetooth」搭載になったりと変わってますが、扱いやすさは変わらず。



形が変わらないという事は、おそらくこれが完成形なのでしょう。


さて、三年後にどうなるのか?


気にしてもしょうがないのでまた乱雑に扱って、耐久テストの開始ですw





にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村


PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR