FC2ブログ

砂アオリ・序章(2014ゴムシェパード航海記録【6】)



「現象には必ず理由がある」

ガリレオ湯川先生もそう仰っておられました。





本日の乗船は“ヤツ”

そう、いつもワガママほうだいのヤツが登場だ!





前日、いつものように“あの”着メロから始まる。




“ガンバ、ガンバ、ガンバと仲間達~♪”





ガンマ先生:おう!明日出船OKだろ!

アドレス  :行けそうやね(^-^)

ガンマ先生:明日はエギングな!

アドレス  : えっ?? 真鯛入ってきてるよ(^_^;


ガンマ先生:


エ・ギ・ン・グ!!







アドレス  :(´・ω・`)

ガンマ先生:あ、それとちょっと俺、いろいろ用事があるから遅出な!


“ガシャン!!
プーッ、プーッ、プーッ”



アドレス :(´・ω・`)






まあココまでは想定内なので、こちらもイチイチ気にしていられない。







次の日
日も上がってきた頃、ようやくガンマ先生登場。




5.png


“おっす!今日もやったるで!!”


いつも無駄に元気が良い(-_-;





ただ、本日のガンマ先生は様子がおかしい。

しきりに「LINE」を気にしている。


“カ~~~ン” “カ~~~ン”


鳴り響くLINE着信音。






そのたび何やらポチポチやって、ニヤニヤしている。

で、アドレスは思った。


コイツ、浮○やってんじゃね?(゚Д゚;)





真相は闇の中・・・・

先生に聞いても、

“そんなわけないだろ~~~”(ニヤニヤ)


はぐらかされる。

ただ、最後に、




Image-1.jpg


などと言っていた事は聞き間違いか?!



※ 本当は会社の釣り仲間にエギング自慢をしていただけのようでしたが、
ここはこのままの設定の方が面白いので、この流れで続行します(^_^;







出船場所はタイラバも可能なホーム。
え、なんでソコなのかって?


それは、単純にアドレスが力技でタイラバを強行したい為です(笑)


先生には“イカ爆釣”とウソ情報を提示。
すっかりノリノリでやってきたのでした(* ̄∀ ̄)






早速ボートを広げた時、アンさん初乗船の時と同じアクシデント発生!!!



P5170001.jpg

ジョイクラフト・クオリティーふたたび(ToT)


なんで畳んでいた状態で バルブ破損が発生するのか??

これがジョイクラフト・クオリティーと言ってしまえばそれまでなんでしょうけど(-_-;

納得できないな~(`з´)






先生に八つ当たり。

“あんたが浮○してるから、奥さんの怒りに触れたんじゃないのか!!”







Image-2.jpg

衝撃が走る先生(爆)



しか~~~し、そんなジョイクラフト・クオリティーなど とっくにお見通しだ!!

おもむろに交換バルブを取り出すアドレス

常にこんな事が発生しても対処出来るように、交換バルブは用意していたのだ!



先生、大喜びだったのだが・・・・



アドレス :バルブレンチ忘れた・・・




Image-2.jpg

再び衝撃が走るガンマ先生



結局、レンチを取りにまた長い道のりを帰る(>o<)



で、期せずして先生の思惑通りに事が運んでいく・・・・



ガンマ先生:ま、帰ったら直るんだろ?今日は近場でエギングだな(^o^)


アドレスの作戦は木っ端みじんに砕け散ったのであった(T_T)









レンチを取って、いつもの近場エギエリアへ(´・ω・`)



P5170002.jpg

1分で補修完了。

レンチを忘れてしまった自分自身に やり場のない怒りが込み上げる(-_-メ)






P5170003.jpg

くそ~~~~~~~~~~~~

だいたい意味なく壊れるバルブが悪いんだ!!!










45687.jpg

ガンマ先生:まあまあ、俺はエギング出来れば何処でも構わんぜ!

こちらの思惑を全く理解していない先生が、いつものように空気読めない発言で更に怒りが込み上げる(`з´)




はたして、こんな状態でエギングは成立するのか?

続きは本編で!!











ジョイクラフトのエアバルブは、

バルブB、バルブS、バルブC と3タイプあるので、
お持ちのボートにどのタイプが装着されているのか確認してね(^_^;





こちらはバルブB。
レンチもセットです。






こちらはバルブS。
レンチもセットです。






こちらはバルブC。
レンチもセットです。





ガンマ先生より:ジョイクラフトユーザーのみんな!替えバルブは絶対持とうな!!あと、レンチは忘れるなよ~~








ゴムボートに興味のある方は

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

- アドレス - 2014年05月19日 19:36:50

>かずんさん

ジョイクラフトは価格が多少安い分、ちょこちょことアクシデントが発生します。

このボートも、買ってすぐ一部貼り合わせが剥がれたりしました。

バルブについては、ワンダーマグの時に経験済みで、予備を持っていたから助かりました。

この事をジョイクラフトに問い合わせても、まともに取り合ってもらえません。ついでに、補修も送料、工賃はこちらが払わなくてはなりません。それは、買ったばかりでもです。

サービスは最悪ですが……やっぱり好きなんで買ってしまいます(^^;;


さすがに走行中、バルブが壊れた事は無いです(・・;)

- アドレス - 2014年05月19日 19:25:50

>ハヤシさん

ゴムボは色々と問題が発生しますので、油断なりません(>_<)

以前、同じ経験をしていたので、今回は出船中止という事 自体は避けられました(^^;;

- かずん - 2014年05月19日 17:47:11

ゴムボ使用中はバルブ破損しないんですか?(((( ;゚Д゚)))
最近ジョイクラのフリードに乗り替え考えとりまして・・・
気になるところです。。

しかも替えバルブ、なかなかのお値段ですね( ̄▽ ̄;)

- ハヤシ - 2014年05月19日 16:00:49

なるほど、そんなトラブルがあったのですか…
補修後のエギング釣果UP、お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR