FC2ブログ

振動子設置(完成型)




ゴムシェパード号で使用しているボートは、
“ジョイクラフト”「WANDER MUG」です。


以前も書きましたが、このボート、




“トランサムが短すぎ”



なので、ドーリーやら魚探の振動子やら
取り付けるのが非常に困難です(>_<)







よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^o^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村






去年から、いろいろ試行錯誤してきましたが、
今回、ようやく一つの解決方法を見つけました。

※試行錯誤の歴史(笑)


http://www.fimosw.com/u/0119/wyxvnunsky4s4d






以前作った振動子ステーは、
どうしてもシフトレバーに干渉。

そこで、とうとう・・・







DSCF2806.jpg

ステンレス棒の長さが30㎝に(^_^;
他にもステーに使えそうな部品を
ちょこっと購入。







DSCF2807.jpg

前回作った改良型との
ステンレス棒比較。

半分の長さに。







DSCF2808.jpg

振動子部分の取り付けは、
プラ板を削って穴をあけました(^-^)







DSCF2809.jpg

完成~(^o^)

初代の物に比べたら、
格段の短さです。







DSCF2853.jpg

ここ3回の釣行で、
動作テスト。

寸法通りな作りで、
走行にも支障なし。

プロペラからの障害を避ける為、
振動子は取り付けに対し、
左側90度で設置しています。

これである程度の映像障害が
防げます(^-^)



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR