SUPにエアを入れてみる



買ってきたSUPにエアを入れてみました。






DSCF1540.jpg




DSCF1541.jpg

バッグから出してみます。















DSCF1542.jpg

手動ポンプもありますが、















DSCF1543.jpg

ここはゴムボの電動ポンプを使ってみます。

※コレが後の悲劇となる(>_<)















DSCF1544.jpg

広げます。

まさに高圧エアフロア(笑)















DSCF1545.jpg

高圧ポンプで4分ほどでパンパン・・・・

というか、規定エアは15psiみたいですが、恐ろしい音をだして入れる高圧ポンプにビビッて10psiしか入れられず。

ゴムボの高圧エアフロアですら7psiしか入らないのに・・・















DSCF1546_201706101715150eb.jpg

まあ一応、規定数量範囲内のようなので大丈夫でしょう(^_^;

ボードもヤバい位カチカチ。


そうそう、エアバルブはエアを抜く際、押しっぱなしです。

ジョイクラフトのクソバルブのように押したら勝手にエアが抜けていくタイプではありません。















DSCF1547.jpg

片付けもすぐに出来ます。

ヨレヨレのオジサンにも優しいw















DSCF1548.jpg

準備に6分、片付けはどうだろう?

ボード、真水で洗うだろうしなー

まあゴムボに比べたら、すぐに終わるでしょう(^ω^)







実はラハイナはBREAKOUTが作っている自社メーカーらしい。







そして次の日・・・(>_<)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

- アドレス - 2017年06月10日 20:23:28

>アンスラ兄さん


とりあえず、サメが出たら逃げます(^^;

- アンスラックス - 2017年06月10日 18:28:19

サメに噛まれて沈むとこが見たい(笑)

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR