FC2ブログ

カマスの下



明日は自分の休みの日。

久々にSUPに行こうかな・・・・とニヤニヤしていると、事務所の奥から



“ドスドスドスドス”


と近づいてくる巨体(-_-;)




“うっす、明日休みっすよね!(`ε´)”


“自分久々にジギングしたいっす!(`ε´)”


“朝、来るっすからよろしくっす!(`ε´)”





アドレスの予定などお構いなしで話を進める柔道三号(-_-;)


凪だからここはSUPに行きたいので、バシッと断って・・・・



・・・・・もう帰社していた(>_<)








朝、家の横にベタ付けされる大型ミニバン。

もう逃げられません(´Д`)










DSCF0002.jpg

台風が近づいているのですが、ベタ凪&無風


前回、頭が揺らされた柔道三号も、安心して釣りが出来そう。




と思っていたのですが、走行中にいきなりエンジンストップ(>_<)


再スターターを切ると、エンジンは異状なく掛かる。



が、ギヤを入れてアクセルを回すとエンスト。



あ~~~~~なんか2年前にも同じような症状になったな~


アイドリングは正常で、アクセルを回さなければギヤも入って2馬力程度のスピードが出る。










DSCF0004.jpg

アイドリングジェットは正常で、走行側のジェットの詰まりが発生しているようです。


確か店長がこんな時はキャブに衝撃を与えると詰まりが抜けたりする  とか言ってたなー


“バシバシバシバシ”



叩いてみた(^^;


で、エンジンを掛けてみた。



“ブゥオーーーン!!”






直った(^^;


こんな事、あるんやねw


これ以降、特に不調も無く、詰まりは抜けたのでしょう。







さて、今回も漁礁撃ちです。





DSCF0006.jpg

あいかわらず1ヶ所釣れる場所がありますが、他は全く反応なし。


そもそもイワシ?の群れも居ません。



ただ、漁礁とは関係ない砂底な場所で、青物が“ふわっ”とボイルしています。


そ~~~っと近づいて狙ってみると、S・L・Jで狙っていた柔道三号に、










DSCF0007.jpg

ファイトはしないが、なんか重たい魚が


これはもう平べったい魚でしょう(^^)










DSCF0009.jpg

実は今日、欲しい欲しいと言っていた柔道三号に、願い通りの1枚が(^^)

サイズもなかなかで、かなり喜んでおります。



これはこの“ふわっ”としたのを追いかけたらいいのか。


しかし!!










DSCF0016.jpg

“ぶちっ!!”










DSCF0015.jpg

“バチッ!!”



青物のファイトを止めきれず、ラインを出されて切られるアドレスと柔道三号(>_<)



そうしているうちに、“ふわっ”とボイルが無くなった・・・




風無し、波無し、潮流れ無し(-_-;)



ゴムボが全く動きません。



“なんとかしてくださいっすよ!!(`ε´)”


柔道三号が叫ぶ!




んーーーじゃあドラッキングするか・・・










DSCF0012.jpg

すぐにヒット(^^;


砂地なので釣れるのはマゴチなのですが、










DSCF0014.jpg

大小サイズは選べませんが、コンスタントにヒット。










DSCF0017.jpg

柔道三号も、これには驚いていましたw

結局、潮が走っていなくても、ゴムボさえ動いていたら魚は口を使うのです。


ただ、これ運転側はやり取りが大変。


実のところ、手首を痛める原因となるので注意が必要です。


今もキーボードを打つ手が痛かったりします(>_<)








ドラッキングである程度魚を得て、そろそろ上がろうかと話していた時です。



ショア側で“パサパサパサパサ”と走る?いや逃げている?細長い魚が。


しかもショア側のあちこちでやっていて、同時に激しいボイルも発生。




ただ、ボイルに追いつけず、また場所も読めない状態。



柔道三号と話し合い、ここはゴムボを動かさずに周辺を狙ってみる事にしました。








しばらくすると、ザワザワした感じの魚の群れが。



観察してみると、どうやら鉛筆カマスの様。



S・L・Jを投下。


最初のひとシャクリ目に、“ドスッ”としたアタリがきて、ラインを出されます。


青物の感じではありません。


なかなかのやり取りで上がってきたのは、










DSCF0018.jpg

ええサイズのアコウでした(^^)

底は砂地、水深12メートル。


ショアからでも届きそうなエリアです。



カマスを追ってきているのでしょうか?










DSCF0023.jpg

前の柔道三号にも同じサイズがヒット!



ゴムボがこのザワザワ感に取り囲まれ、何処に投げてもヒットする状態に!!(≧◇≦)










DSCF0024.jpg

中には小さいサイズや、










DSCF0028.jpg

砂地の居住者、ミニアオナ(ちょっぴり大きい)の姿も(^^;



そうそう、










DSCF0032.jpg

こんなのも来ましたよ(^o^)

死滅回遊魚だから、柔道三号に持って帰れ!と言ったのですが、全力で断られました(^^;


あんまり美味しくないそうですw

リリース











DSCF0035.jpg

ヒットは続いておりますが、天候も悪くなってきました。

二人、十分に堪能したので、










DSCF0037.jpg

良いサイズを1本取って終了。



それにしてもベイトを追って、アコウも砂地を動き回るのですね。

それとも所々自然礁があるエリアなので、偶然が重なったのか。



どちらにしても、カマスベイトは確実に何か付きますね(^^)







青物は追えなかった・・・

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR