FC2ブログ

レーベル ウィR


先日、ゴムボーターの味方「ダイソー」で、タイラバヘッド塗装のスプレーを物色していると、







DSCF0987.jpg

こんなのを見つけました。

「コレクションケース」らしい。


早速購入。










DSCF0988.jpg

アドレスの原点というべきルアーを入れてみました(^^)


【レーベル】 ウィR



アドレスが熊本に住んでいた頃、当時小学校4年生の時に初めて買ったルアーです。

当時(41年前)熊本市内にあったルアー専門店(たしかプロショップ スズキという名前だったと思う)で購入。



ルアーなんかやった事もない、そもそもルアーで釣れる魚なんか知らない状態。

購入の経緯は忘れてしまいましたが(そもそも何でこの店に行ったのか分からない(^^;  )、その時、店に居たお兄さんが、“これが絶対釣れる!” と言ってそれに感動し、その時持っていたなけなしのお小遣い1000円で購入。


今でも思いますが、お小遣いが1000円しか無かったのによく買ったなーと(^^;


家に帰ると、母から物凄く呆れられたのを覚えています。



結局、その年は使わず、出番が来たのが翌年の5年生だった時。

友達が色違い(フロッグカラー)を使っていると、何か魚が来た(バレたけど・笑)と興奮してました。


そこで次の日、アドレスも使ってみる事に。


専用タックルなんか持っておらず、ロッドは「山本釣具」店頭売りのショボ投げ竿(リールセット、ライン付き・爆笑)



場所は無田川(グーグルマップだと、今は木部川というらしい、思い違い?)合流点。



半信半疑で投げ竿を振った1投目にヒットした50cm(多少盛っていた気が(^^; )の雷魚がアドレスがルアーで釣った初めての1匹でした。


当時、小学校5年生のガキんちょアングラーの中では、雷魚は釣る手段の無い幻の魚(ウジャウジャいたけど)だったので、この場に一緒に居た5人からヒーロー扱いされた事を思い出しますw


この事がきっかけでアドレスがルアーの道に入ったのは間違いなく、お兄さんお勧めのこのルアーは間違いなく人生一番のヒットルアーでした。※小学生のガキんちょアドレスに、熱く語ってくれたお兄さんに感謝










DSCF1023.jpg

ケースを被せるとこんな感じ。



このルアーでそこから結構な数の雷魚・ナマズを釣りましたが、よく当時のクソナイロンラインで最後まで生き残ったと思います。

原点を忘れずに見守ってほしいと思います(^^)





プラドコ製じゃないよ(^^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス
福岡にてゴムボート、SUPのルアー釣行をUPしております。
稀に県外も行きますが、基本的には福岡県内の釣行です。

ゴムボートのエンジンは9.8
たまにガンマ先生の2馬力に乗せてもらっていますw

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR