FC2ブログ

2012ゴムシェパード航海記録【38】







ここ最近、その日のUPが困難になってきたアドレスです(^_^;


え?何でかって?


そりゃ~オサーンだからです(笑)
帰ってきたら、もう疲れて寝てます(>_<)





今回は12月2日の釣行記録(´・ω・`)


前日、行く予定だったモグリンちゃんより
キャンセル連絡。


いろいろ当たって、やっとアンさんを捕まえる(笑)





いつものように天候は悪いのでお隣りへ。
最近、こればっか(≧ε≦● )




実は行きたかったんだよね~(笑)
テンヤエビ、試したかったから。

ホームじゃ検証にならんので。
















よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^-^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村















前回、お隣りへ行った際、
“生きエビルート”を確保した私。

“今日は初入荷だぜ~~”

と勢いで臨んだのですが・・・・・






「日曜日は朝市は行っておりません」( `ω´*)キリッ









Σ(゚д゚lll)ガーン







初回よりこの結果(T_T)

検証に暗雲がたちこめる。

念の為、冷凍エビ持ってきてよかった・・・・










プランは狂ってしまいましたが、
現地には予定通りに到着。


早速、出船準備。

今日はタックルが3セットもあるから大変だ。















1.jpg

浅場から調査。

アンさんのタイラバは反応なし。

私のテンヤは・・・・・







ベラ猛攻(>_<)





何の結果も残せないまま、
あっちウロウロ、こっちウロウロ。






アンさん:ウガ~~~~(#`Д´) 俺は夢の島に近づく事を主張する!!






アンさんの怒りを鎮める為、憧れの“夢の島”(笑)へ舵を切った。











ここは水深60m。

かの船達が目指す夢の島。


まさかまさか、2馬力で行こうとは・・・


もう、憧れの地に目と鼻の先。






早速テンヤ、タイラバ投下!



下へ下へ~~~~~
底とれん(-_-;



テンヤ10号
タイラバ60gでは太刀打ち出来ません。







それでも、何とはなしにやってると


“ズシっ”

とした重みが。



たいしてファイトはない。



アンさん:またヒラメじゃない?ゲラゲラゲラ

と笑ってますが・・・・・















2.jpg

何だこれ・・・(´・ω・`)















3.jpg

得体の知れない魚ゲットん(^ω^)

というか、ホウボウなのは分かってるんですけど(^_^;



アンさん、燃える(笑)
どうやら、この魚を釣るのが夢らしい。

ほんとヘンな魚が大好きです(´・ω・`)








アンさんのタイラバにも待望のヒット!

お!ファイトしないぞ!!

念願のホウボウか!!!!!















4.jpg

・・・・・何だこれ(´・ω・`)















5.jpg

ゴムシェパード初物第二弾

イトヨリちゃん(笑)

ちょっぴりアンさん嬉しそう(^ω^)


訳わかんない魚が大好きです(笑)







ボトムはフラット。
多分、砂地じゃないかな~


なんの地形の変化も無いから、狙いも適当。






すると予想もしなかったアタリがアンさんを襲う!!









ゴンゴンゴン!!!
ギュイ~~~~~ン!!!!







激しいドラグ音。

根ズレの心配はないので、十分な余裕で相手をいなす。















6.jpg

ど~~ん(ノ-_-)ノ















7.jpg

63㎝ 2.8㎏

こんなとこに居るの?
かなりの驚き。






アンさん、続けざまに!!!






ずど~~~~ん!!
















8.jpg

58センチ 

くそ~~~何でテンヤに来ないんだよ(`з´)


やっぱ深場じゃ太刀打ち出来んか。
タイラバにチェンジ















9.jpg

すぐ釣れた(^_^;
そこそこあるけど、もう2枚大きいのが居るからリリース。






ほんと、落とせば当たる状況となる。


が!


それに輪を掛けたバラシの連続(>_<)


強力ファイトが何度も訪れるものの、
都度バラシてしまう。



何が悪いのか?
二人して悩む。






そしてある結論が出た。

総合的な問題だが、おおまかにはラインの太さ、
タイラバのヘッド重量、そしてフックのサイズ。





深場というゴムシェパードが体験した事のないカテゴリーに、
我々が付いていけてないと考えられます。





悩みは尽きませんが、




途中、
















10.jpg

こんなのや(久々に釣れたな~)















11.jpg

こんなのもヒット(え?砂地じゃないの?)








その間もビッグファイト&バラシ(>o<)
泣けてきます。




そして、時間・・・・

帰りたくない、帰りたくないよ~~~(≧◯≦)

こんなにヒットしてるのに、負けたまんまなんて(T_T)







・・・・・・帰ろう
もうこれ以上いたら、奥さんから殺される(>_<)




帰りの距離が長いので、海上でおトイレ。

その最中、後ろでチャッカリ投下していた人が・・・・
















12.jpg


ゲ~~~~ット!!




念願の魚を手中に収めたのであった(笑)















13.jpg


本日の結果。



エビがタイラバに負けた図(^_^;


鯛戦略の難しさが浮き彫り。




しかし、それ以上に深場の難しさを知ったアドレスなのでした(ちゃんちゃん・泣)













この記事へのコメント

Re: タイトルなし - アドレス - 2012年12月05日 20:23:13

>栗さん

巻きテンヤ?
なんかテレビでやってましたね(^_^;

そこまで全然、思いつきませんでした(>_<)

Re: ばんゎ♪ - アドレス - 2012年12月05日 20:21:49

>マグナムさん

え?!裏にホウボウ居るんですか!!
知りませんでした(°O°;

イトヨリはよく分からん魚ですね。
ホームでも釣れた事ないし・・・

Re: お疲れさまです - アドレス - 2012年12月05日 20:20:12

>佐藤さん

どちらも今回初めて釣れたので、
感無量な感じです(^-^)

まだまだ分からない事だらけなので、
今後、いろいろ試してみます。

Re: タイトルなし - アドレス - 2012年12月05日 20:06:54

>よかろうもんさん

二人でこの場所見つけて、ついにホームと遜色ないと
言われる位になりましたね(^-^)


あの時から、ポイントもずいぶん増えたので、
今度紹介させてもらいます(^ω^)

Re: タイトルなし - アドレス - 2012年12月05日 20:04:52

>ヒロさん

今回は凄く悲しかったです。

たぶん、一年に一度あるかないかという位、
当たってましたから(ToT)

Re: タイトルなし - アドレス - 2012年12月05日 20:03:08

>お宮さん

この海域でやってる2馬力の方が居るみたいですが、
もっともっと釣れてます(^_^;


いろいろパターンが出てきて、対応に追われてます(>_<)

- 栗 - 2012年12月05日 17:13:05

次回から巻きテンヤをオススメします(^O^)/

て、もうやってたりします??

ばんゎ♪ - マグナム - 2012年12月04日 23:30:40

ばんゎ♪

ホウボウは
裏でも釣ったことありますが
さすがにイトヨリは(^^;)

沖の魚
カラフルですよね~♪

お疲れさまです - 佐藤祐二 - 2012年12月04日 22:33:33

まるで秋の全盛期のようですね・・・
イトヨリにトビウオ(爆)
素晴らしい!^^

- よかろうもん - 2012年12月04日 21:27:06

あの島まで行ったのですね(^^)

あぁっ、また羨ましい釣果で!!

あの海域にはまだまだいろいろな可能性を秘めているようですね!!

あぁっ、行きたかった!!

- ヒロ - 2012年12月04日 20:05:31

イトヨリから真鯛までよく釣れてますね(^^)

釣れだして帰るのもなかなか辛いっすね。

- お宮 - 2012年12月04日 19:16:07

恐るべしゴムシェパード・・・
自分もいろいろ計画中です♪

Re: タイトルなし - アドレス - 2012年12月04日 17:22:48

>アンさん

ホントに行けそうで怖い(^_^;
でも、ホームとは違う魚種の豊富さがありますよね。

そうそう、“あの魚”やっぱこの海域に居るみたいよ。
組合長が居ると言ってた。

- アンスラックス - 2012年12月04日 17:12:54

次はあの島の向こう側ですよ(笑)

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR