FC2ブログ

2馬力について(2)

【2馬力の弊害】




こう言っちゃなんですが、
実は2馬力にしても
たいして釣れません(^_^;






よろしければ、ポチッと押して頂けると嬉しいです(^o^)

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




特に最初のうちは、
そうとう苦戦します。


ショアのターゲット
“シーバス”に関しては




ハッキリ言って、ショアの方が
釣れるし、サイズも出ます!!






それともう一つ。

2馬力の組み合わせを購入
する金額を、オフショアに
換算してみると・・・・・


たとえば、タイラバ船に乗る
として、1回の出船が、平均
8千円なので、おおよそ
32回乗れる計算になります。


しかも、サイズ・数ともに
遊漁船の方が上です。

ついでに楽(^_^;



月2回乗れるとしたら、
断然そちらの方が魚に
出会えるでしょう。







また、買ったら買ったで
動かさないと





調子悪くなります(>_<)





ゆえに、釣行は2馬力中心で
組み立てていく事になります。


ショアへの情熱は無くなり、
感覚的にショアの魚が
取れなくなってきます。


ボートでショアのエリアに行くと
結構、底や周りが丸見え。

なんだか、ショアからやっても
釣れる気がしません。







片付けも大変です。
エンジンは塩分を抜かないと
錆びて動かなくなるので、
メンテには気を使います。

ボートも1回1回真水で洗って
乾かさないと劣化します。

実際に所有してみないと
分からないと思いますが、
凄く大変です(>_<)









お手軽なイメージがある
2馬力ですが、ちっとも




“お手軽ではありません!”








じゃあ、2馬力ってなんなのか?
と言われたら、多分きっと
戦略的自己満足を一番安上がり
で得られる方法だと思います。



風を読み、波を予想し、
潮を見て、エリアを見つける。
ボートの流し方を考え、
魚を探し、魚を掛ける
パターンを探す。




8ngr9y5j2uwnnat39pws_920_690-b46ef206.jpg






全てが自分の考え。
そこには釣れたより、
狙って釣ったが
確実に存在します。


遠く、遙か沖には行けませんが
十分に満足できる世界が
広がっています。



この面白さを知ってしまったら・・・・
もうここから抜けられなくなる。



多分、これが一番の弊害かな(^-^)

この記事へのコメント

- アドレス - 2012年02月26日 13:29:59

>さくらさん

初コメ、ありがとうございます(^o^)


自分で見つける楽しさ、

釣れなくても、出せるだけでの満足感、

後片付け最中の充実感、

やはり、マイボートの楽しさは
そこにつきますね(^-^)

- さくら - 2012年02月25日 23:11:35

初めまして・・・・

そうですよねwwwとても弊害ww

良くわかります。(o・ω・))-ω-))うんうん

だけど・・・やっぱり・・・

やめられませんねぇぇぇぇ

マイボートの楽しみは自分が船長ですので、

釣れれば良し、釣れなければρ(-ω-、)ヾヨチヨチですも

んねぇ

トラックバック

URL :

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR