ジギングの日




“うっす、自分、再チャレンジしたいっす”


会社に来て早々、柔道三号が投げを打ってくる(-_-;)


いやいや、もう今月は休み合わないじゃん(-_-;)



“うっす、二日後、行けそうじゃないですか( ̄З ̄) ”



いやいやいやいや、そこアドレス連勤後の非番じゃん。

俺、めっちゃキツイから!(-_-;)



“うっす!!根性っす、よろしくっす( ̄З ̄) ”




体育会系の無茶なノリに巻き込まれるアドレス(>_<)

ここはバシッと断って・・・・・



もう帰ってた(T_T)












二日後、家の前に横付けされている迷惑なミニバンの姿が見えた(´Д`)

もう逃げられそうにありません(>_<)















DSCF2155_20171118162307451.jpg

いつものように疲れた体に鞭を打って用意するアドレス(T_T)



“うっす、!早くいくっすよ!”



泣ける(;´Д`)















DSCF2157.jpg

“自分もネクタイ作ってきたっす”

“素材はリボンっす”



タイラバにハマる柔道三号。

とうとう自分でタイラバを用意するように。


しかし、この素材はないよな~伸びとかゼロだし・・・・


ん??水中に入れると、えらく良い動きをする。


これ、もしかしたら凄い素材なのかも?!



おそらくサテンリボンを使っていると思われますが、薄くて動きが良い事に加え、強度もかなり良い( ゚Д゚)

フグに噛まれても、大丈夫。



実際、今日もフグに噛まれてましたが、ネクタイは欠ける事はありませんでした。






おそらくこんなのと推察されます。










タイラバを始めたばかりの人は、変に固定観念が無いので、凄いのを見つけてきますね(^^;



そして、早々にこのリボンタイラバが威力を見せる。












DSCF2182.jpg

“う~~~~~っす!!”

“きたっすよ!!”







マジか(゚Д゚;) マジなのか!


止まらないドラグ。



“ヤバイっす~~~~~!!”



そう、ここの下は高低差5メートルの漁礁(^^;






“プチっ”













DSCF2159.jpg

本日も大物確定ファイトを落とす柔道三号(^^;


いや、でもそのリボンタイラバが凄い事が実証されたじゃないか!(笑)



自分も作ってみようw
















DSCF2160.jpg

良いアコウが釣れますが、どうもバラシの影響か、反応が非常に悪い。


そこで、














DSCF2163.jpg

周りにいるチビッ子ヤズの周りで狙ってみます。


柔道三号はタイラバで狙い、自分は久々のスピニングでジギング。















DSCF2164.jpg

早々に来ますが、狙いじゃないサイズ。















DSCF2190.jpg

そこであえて狙いを外し、潮目のブラインドで狙います。


なんとなくですが、この狙いに予感的なものがあり、ひたすらシャクリ続けていると、





“ガツン!!”






ときました(^O^)




なかなかのファイト(^^)















DSCF2165.jpg

ゴムボで釣れるサイズのヤズでは結構いい方でしょう。















DSCF2166.jpg

なにやら祭りを予感させる1本(^^)



20~30分に1回ペースでガツンときます。















DSCF2168.jpg

ヤズに混じって、ヒラゴの姿も。















DSCF2169.jpg

同じエリアに混在しているみたいですね。

引きがこのサイズでも強いので、かなり楽しい(^^)















DSCF2173.jpg

ヤズとはあまり言いたくないサイズの姿も(^^;

これはなんか一発ある気がするね!




そう思っていると、






“ガツン、ガツーーーン!!”






ロッドが持っていかれました( ゚Д゚)

リールが全く動きません。



実はたいした事ないだろうと思い、1ランク下の緩いタックルを使っていたのです(>_<)




それでも下は砂地。

根ズレの心配は無いので、じっくりと腰を据えてやり取り。



いつもの岩礁帯ファイトではないので、タックルパワーは負けていますが、気持ちには余裕があります。




結構時間を掛けてのランディング。















DSCF2175.jpg

このサイズがサシてきてるのか( ゚Д゚)

ちょっと驚き。















DSCF2181.jpg

かなり嬉しい1本(^O^)

ヒラスと言って差し支えない1本に大満足。



と同時に、腕の限界も。

メチャクチャ疲れました(^^;















DSCF2183.jpg

横でまったりしていると、前もドラマが発生していました(^^;

リボンパワーも侮れませんw


タイラバタックルなので、かなりラインが出されますが、今度は砂地なのでじっくりやり取りできそう。

柔道三号も気持ちに余裕が・・・・・無さそうです(笑)


もう落とすわけにはいかないビッグゲーム。




“根、大丈夫っすか?根!ダイジョウブっすカ!!!”




なんか最後は怪しい外国人の日本語になっていますが(^^;
















DSCF2188.jpg

無事、キャッチ(^O^)

めっちゃ喜んでおりますw



自分で作ったタイラバで釣れているので、喜びも格別でしょう(^^)




丁度、ここで時間的に上り時間。

お互い、かなり満足出来たゲームでした。




それにしても、リボンタイラバ恐るべし。

正直、釣れんやろ(笑)とアドレスは思ってました(^^;








たまにはジギングw

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村





SUP 修繕結果が出ました



前回、修繕依頼を出していたSUP


本日、結果が出ました。















DSCF2191.jpg

早速、「ブレイクアウト」















DSCF2192.jpg

補修完了(^o^)

中を開けたら、完全に貫通していたらしく、結構危なかったそうです(;^ω^)



パカモン・ニードル、恐るべし((((;゚Д゚))))















DSCF2193.jpg

12psi でエアを入れてみました。

エア漏れは完全に補修され、いつでも出撃可能状態(^^)


修理を行って頂いた稲光さんには本当に感謝m(_ _)m















DSCF2194.jpg

今回、インフレータブルの思わぬ欠点が判明した事案でした。

レール部に細心の注意もさることながら、デッキ部なども実際に魚を処理する場所なので、対策が必要と思われます。


とりあえず、パカモン・ニードルが貫通しないようボードを置くか検討してみます。
















【送料無料】SUP スタンドアップパドルボード サップボード LAHAINA/ラハイナ 10’0”BAMBOO/Brown 釣り専用SUP 釣り名人 バンブー サップフィッシング



価格:
123,120円


(2017/11/15 22:17時点 )


感想:0件





ハード、来年買おうかな・・・・(^^;






修理完了!!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村


SUP 廃船の危機(泣)



先日、補修後の感じを確かめるべく、SUPを出してみました。

海上強風の予報でしたが、朝方1時間位はイケそうでしたので、ホームのクジラ海岸へ。










DSCF2143.jpg

干潮時の影響か、多少波立っておりますが、ギリ行けそうです。

補修ヵ所も大丈夫そう。


















DSCF2144.jpg

クジラ・・・

もうここでは今年は釣れなさそうです(;^ω^)



沖に行ってみます。















DSCF2147.jpg

クジラ先まで来ると、波は安定し凪状態。















DSCF2146.jpg

何気にSUPでは初(^^;

ソゲサイズですが、うれしい魚。















DSCF2149.jpg

安定のマゴチ(^^)















DSCF2152.jpg

何時ぐらいまでこの海域に居るのでしょう?

この魚が深場に落ちたら、今年のSUPシーズンは終了かな。















DSCF2153.jpg

リリース

ゆったりと帰っていきました。















DSCF2154.jpg

出して丁度1時間。

やはり強い風が吹いてきました。


ここで終了だね。

急いで引き上げます・・・・


ん?ん~!!??















DSCF2148.jpg

げげっ!!(゚Д゚;)

補修した場所の横辺りにある貼り合わせ部分からエア漏れが(>_<)

しかも、反対側の貼り合わせからも漏れを確認。









DSCF1539.jpg

原因が分からず、急いで「ブレイクアウト」へ持っていく。





原因判明

前回マゴチに空けられた穴から、SUPサイドのレール部を伝って貼り合わせ部分から漏れていた。



SUPのサイド部分はレールという名称なのですが、ここは複数の貼り合わせの構造。

なので、穴が開いた場合、表面を塞いでもエアがレールを伝って横に逃げてしまうのです(>_<)



ゴムボートとは違う構造に、アドレス大ショック。

現状、中を開けてみないと何とも言えないそうです。


最悪、廃船?廃板?となりそう(T_T)



とりあえず、中の確認をお願いして退店。


しょぼぼ~~ん(´Д`)





SUP生活、早くも終了か?!

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村

炎月BBを開けてみた




アドレスのタイラバセットは炎月BBのセットです。











※ロッドはモデルチェンジしていて、これが現行。
アドレスのは前の型になります。







曲げて取るタイプが好きな自分としては、お値段以上に活躍してくれて大変満足(^^)


結構、使っていたのですが、とうとうリールの方がゴロゴロ感が出てきてしまいました。




アドレス、スピニングを開けるのは問題ないのですが、ベイトを開けるのは得意ではありません。

と言うか、今まで調子が悪くなって開けたベイトは、元に戻せず廃棄となっています(-_-;)




ただ、いかんせんこのゴロゴロ感はストレス。

最悪、クラドがあるからヤッてみよう!と挑戦(;^ω^)








DSCF2140.jpg

諸先輩方のネット解説を見つつ、開けてみます。

レベルワインドの軸を抜くのがポイントでした(^^;


ギア部分にグリスアップし・・・










DSCF2141.jpg

何とか組み上げ(^^)

良い感じに復活しました。


何でも挑戦してみるもんですねw








クラドの方はハイギアです。







そろそろ買い替えか??

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村



猛獣が暴れるから・・・




アドレスのSUPホームであるクジラ海岸

ここは名所? “クジラ”以外は、な~~んにも無い砂地エリアです。



なので、砂地の猛獣が11月に入るというのに今だ猛威をふるっています(-_-;)




DSCF1904.jpg

SUPで行くと、毎回3~4個は餌食になる為、こまめに“生産”しないとなりません。










DSCF2135.jpg

ここでのメインターゲットはマゴチなので、ゴッチーの大好きな金テープを切り出していますw










DSCF2136.jpg

金テープに合わせるラバーも金色(^^)





アドレスはREINの(替)スカートを使用しています。
金テープには「ゴールドネオン」(笑)










DSCF2137.jpg

金テープを切り出したら、後は「SEVENスライド」“スライド”を通して・・・













DSCF2138.jpg

完成です。

金テープは雑貨屋に売ってあるポリエステル製の金シートなら何でもOK

他の素材も試してみるのも良いかもしれません。




ネクタイの作り方は簡単です。

自作タイラバ(8)ネクタイ製作1
自作タイラバ(9)ネクタイ製作2

を参照してください(^^)










DSCF2139.jpg

金が大好きなゴッチーの為に、沢山作っておきましたよw








最近、ヘッドは関門工業 鯛玉オモリにマニキュア塗って使用しています(^^)






地味な魚は(金)が好きw

にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
にほんブログ村




≪PREVNEXT≫
PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

アドレス

Author:アドレス

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
お世話になってます。
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR